韓国で人気を博しているBIGBANGモデルのイヤホン、遂に日本上陸

ツイート
BIGBANGモデルのイヤホンが遂に日本上陸となった。韓国を始め、香港、台湾、シンガポールで先行販売されていたもので、日本では未発売だったため、手に入れるには海外で購入してくるか個人輸入に頼るしかなかったものだが、遂に日本でも気軽に購入できるようになる。ショップに並ぶのは2月上旬になる見込みだ。

◆BIGBANG&イヤホン画像

このイヤホンはヒップホップ・アーティストでありプロデューサでもあり、俳優をもこなすリュダクリスがプロデュースしたヘッドホンブランドSOUL by Ludacrisによるもので、強烈な低音とタイトで引き締まったメリハリのきいたサウンドを特徴とする2011年に誕生したブランドだ。

このSOUL by Ludacrisのバリエーションの中でイヤホンタイプ(カナル型ヘッドホン)のSL49というブラックのみで市場にでていたエントリーモデルに対し、BIGBANGのメンバーがカラーバリエーションをプロデュースしたのが、Top Green(グリーン&ブラック)のSL49 NBとDragon Red(レッド&ブラック)のSL49 RBの2機種で、本国韓国ではBIGBANGモデルとして人気を博しているもの。通常のブラックモデルSL49との違いはカラーリングのみで、基本設計や価格など、サウンドをはじめ付属品その他はすべて通常モデルと共通の仕様となる。

日本では単なるカラーバリエーションとして新登場するだけで、BIGBANGモデルという扱いではないが、パッケージを含めすべて海外で販売されているBIGBANGモデルと全く同様のものとなる。

ハウジングのリング部分とS型ロゴ、そしてケーブルに鮮やかなカラーリングが施されているが、ケーブルはいわゆるきしめんケーブルと呼ばれる平型のもので、片側のみにカラーが施され裏面はブラックという2トーンになっているのがいいところ。適度な主張がファッションともあわせやすく、ユニセックスなトーンなので、いろんなシーンで楽しむことができそうだ。サウンド自体は2011年4月の登場以来、米国、香港を始め日本においても非常に高い評価を得ているモデルで、マニアもうなずく高品位で硬派なサウンドを叩き出すコストパフォーマンスの高いモデルとなっている。

iPhone/iPod/iPad対応コントロールリモコンケーブルも装備され、マイクも搭載しているのでiPhoneでは着信の際にボタン1クリックでそのまま通話することが可能だ。

もちろんBIGBANGのファンならずとも、このカラーリングはなかなか惹かれるところ。どうせなら更なるカラーバリエーションをSL99でも展開して欲しい…です。

●SL49 NB(グリーン&ブラック)
●SL49 RB(レッド&ブラック)
・オープン価格(市場価格9800円前後)
・2012年2月上旬発売
・Ultra Dynamic In-Ear Headphones
・iPhone・iPod・iPadのリモコン対応。
・ラージ・ミッド・スモールの3種類イヤチップ付き。
・絡みにくい台型シェープの金メッキ付きオーディオケーブル。
・ポータブルなキャリングケース付き

◆SOUL by Ludacris FACEBOOK
◆SOUL by Ludacrisレビューページ
◆CAVジャパンホームページ
◆K-POP情報も満載の「BARKSアジアンアーティスト チャンネル」
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス