和田アキ子と“AKB48ジャンケン女王”内田眞由美が芸能界最強じゃんけん対決

ツイート

BeeTVで配信中の人気番組『和田アキ子最強バトル!2』に、AKB48から内田眞由美と石田晴香、そして河西智美が出演する。

◆AKB48(内田眞由美、石田晴香、河西智美)画像@『和田アキ子最強バトル!2』

12月4日より配信される番組に登場するAKB48のメンバーは、9月に行なわれた<19thシングル選抜じゃんけん大会>によって選ばれた選抜メンバーたち(1位 内田、2位 石田、12位 河西)。彼女たちは、日本一注目されたじゃんけん大会で頂点に輝くまでの軌跡や葛藤、じゃんけん大会以降、内田、石田ら選抜メンバーの環境がめまぐるしく変わっていく様子について和田アキ子に語っている。さらに12月8日に発売となるシングル「チャンスの順番」の裏側も、和田アキ子からのツッコミによって次々明らかとなる。

AKB48の中でも内田、石田は今回初のメディア選抜入り。トークゲストもまだまだ不慣れなふたりに向けて、和田アキ子のマシンガントークが火を噴いた。和田のペースに乗せられ、ふたりも緊張が少しずつ溶けていき、大爆笑。スタジオの空気も変化していく。一方で、和田から大絶賛されたのが河西智美。普段は甘えん坊キャラの河西が、ふたりをまとめていく姿には、「おまえ、できるようになったなぁ~、河西えぇ~やん!」と、和田も一目置いた様子だ。

さらにスタジオには、AKB48ファンであるというスピードワゴン・小沢一敬が乱入。彼女たちの緊張を解いてトークを滑らかにしてあげようというオトナな心遣いを見せるつもりが、和田アキ子の前というのもあってか、なぜか一番緊張してしまう失態。「お前が緊張してどないすんねん!」と、和田アキ子からの返り討ちにあってしまう。

そして番組では、芸能界の女王・和田アキ子と、AKB48のじゃんけん女王・内田眞由美による芸能界最強をかけてのじゃんけん対決が実現。日本武道館のじゃんけん対決と同じ一発勝負となったこの戦い。内田眞由美のグッドラックは和田アキ子をも凌駕するのか。その模様は番組で確認してほしい。

【BeeTV 番組情報】
『和田アキ子 最強バトル!2』配信中!
■ アクセス方法
iチャネル> BeeTV
imenu>動画>BeeTV
月額315円(税込)で9ジャンル25番組以上見放題 
運営:エイベックス通信放送

◆BeeTV
この記事をツイート

この記事の関連情報