石橋英子『carapace』、体感試聴会開催決定

ツイート

2008年のアルバム『drifting devil』以来となる石橋英子のニューアルバム『carapace』が完成、2011年1月6日にリリースとなる。その発売を記念して、2010年12月20日に新譜『carapace』をいち早く聴くことのできる<体感試聴会>が東京・渋谷のアップリンク・ファクトリーで開催される。

◆石橋英子画像

<体感試聴会>とは、現在残念ながら衰退してしまった「スピーカーで正しく音楽を聴く」という行為の復権により、もういちど音楽ファンに音楽を聴く楽しさを伝えたいというテーマで2009年9月よりアップリンク・ファクトリーにてスタートした企画だ。日頃映画上映の際にも使用しているサウンドシステムにより、音楽家が本来意図していた音のディテールまでを感じることができる環境を持つ。ヘッドフォンやMP3で聴いているときには気づかなかった音作りの秘密、作品の本質や世界観をより感じることができるというものだ。

『carapace』は石橋英子の稀有な作曲センスにさらに磨きがかけられており、これまでの2枚のソロアルバムと比較してもとりわけ歌に焦点が当たった作品となっているという。今作は、彼女の才能を認める仲間の一人であるジム・オルークをプロデューサーに迎え制作されており、ジムはプロデュースのみならず、録音・ミックス・演奏に渡り全面参加している。また盟友であるドラマー山本達久をはじめ、ストリングスやホーンセクションでROVOの勝井祐二、波多野敦子、吉野章子ら多彩なミュージシャンがゲスト参加。bikke(Lovejoy)との歌詞共作も1曲収録している。

フォトグラファー澁谷征司、デザイナー木村豊(Central67)によるジャケットやアートワークもアルバムの世界観とともに注目されるところだろう。

12月20日のイベントでは、アップリンク・ファクトリーのサウンドシステムで全曲聴くとともに、石橋英子本人によるトークショーにて、アルバム制作にまつわるエピソードや聴きどころが語られることになっている。

<石橋英子『carapace』体感試聴会>
日程:2010年12月20日(月)
@渋谷アップリンク・ファクトリー(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F)
開場19:30/開演20:00
トークゲスト:石橋英子
◆『carapace』体感試聴会応募
この記事をツイート

この記事の関連情報