ジャスティン・ビーバー、武道館公演決定

twitterツイート

ジャスティン・ビーバーの武道館公演が決定した。なんと洋楽ソロとしては史上最年少での公演となるもので、またひとつ輝かしき記録を生み出したことになる。2011年5月の公演時、彼は17歳2ヶ月なのだ。

◆「Never Say Never ft. Jaden Smith」PV映像

第53回グラミー賞(2011年2月14日)で最優秀新人賞にもノミネートされたジャスティン・ビーバーは、デビュー・アルバム『マイ・ワールズ』(2010年5月発売)が日本でも15万枚、全世界で800万枚超というメガヒットを記録。マディソン・スクエア・ガーデン公演を即完させ、全米ツアーはチケット入手困難になっている状況だ。ツイッターのフォロワー数は620万人に達し、オバマ大統領やアシュトン・カッチャーを追い越し全世界3位、YouTubeのPV再生回数トータルは既に10億ビュー超えである。

2010年だけでも4月、5月、10月と3回の来日を果たしているジャスティン・ビーバーだが、これまでは全てアルバムのプロモーションのためであり、待望の来日公演が遂に決定したことになる。

グラミー賞のノミネーション・イベントでは、ホストを務めたL.L.クールJから「スーパースターになった気分はどうだい?」と聞かれたジャスティン・ビーバーは「とっても気分が良いよ。でも僕は自分がスーパースターと感じてないんだ。夢の中にいる普通の人間の一人だと感じてるよ」と、既に風格すら漂わすコメントを残した。

<ジャスティン・ビーバー来日公演>
2011年5月17日
@大阪ZEPP OSAKA
2011年5月19日
@東京日本武道館
[問]クリエイティブマン 03-3462-6969

『マイ・ワールズ~ザ・コレクション』
初回生産限定盤2CD+DVD
2,980円(税込) UICL-9097
◆ジャスティン・ビーバー・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon