ディズニーからR&Bカヴァーのクリスマスプレゼント

ツイート

この冬、ディズニーから一足早くクリスマスプレゼントが届けられた。その名も『Urban pop Disney』。『アラジン』、『リトル・マーメイド』、『ライオン・キング』といったディズニー映画の名曲が、R&Bやレゲエ、ブレイクビーツのアーティストによってカヴァーされたアルバムだ。

◆『Urban pop Disney』のジャケット画像、収録曲、試聴

本作では、「A Whole New World」で、DOUBLE&MIHIRO ~マイロ~というなかなか聴けない夢のデュエットが実現したり、傳田真央「Beauty and the Beast」、三浦大知「Can't Help Falling In Love」など、ベテランから若手まで注目の邦楽アーティストが、アルバム用にディズニーのカヴァー楽曲をレコーディング。DJ KOMORIによるリミックス、そしてJUJUによるイメージソングなども収録される。

さらに、海外アーティストの参加も見逃せない。USからは、YouTubeでの総再生回数1億ビューという記録を持つマリエ・ディグビーが、DJ HASEBEによる楽曲「Part of Your World」にフィーチャリングヴォーカルとして参加。UKからは、ご存知R&B系“キラメキ王子”スティーヴィー・ホアンが、「Kiss the Girl」で極上のディズニー流R&Bを聴かせる。

しっとりとしたバラードからアップテンポな楽曲まで全11曲。ひとり、もしくはふたりっきりでメロウに過ごすも良し、パーティーのBGMにもよし。ロマンティックな季節にみんなが幸せの顔になるアイテムとして、ぜひ活用してほしい。

◆2009年大ヒットの『HOUSE★DISNEY』、続編はエレクトロ・パレード
◆『Urban pop Disney』 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス