清春と人時、再び肩を並べる。黒夢が最新アーティスト写真を公開

twitterツイート

2011年の復活を発表している黒夢が、最新アーティスト写真を公開した。

一度は動きを止めた時計の針が、今、再び時を刻み始めた。まさにそれを確信できる一枚だ。ヴォーカルの清春とベースの人時が一緒にアーティスト写真の撮影を行なったというのは、98年6月から約半年間で120本という本数のライヴを行った全国ツアー<Many SEX years Vol.5“CORKSCREW A Go Go”>のツアーパンフレット以来だという。

黒夢は、2011年1月29日にファン待望の復活シングル「ミザリー」をリリース。さらに、2月9日には、abingdon boys schoolやthe GazettE、シドらが参加する黒夢トリビュートアルバム『FUCK THE BORDER LINE』がリリースされる。

そして、来るべき2月26日には、国立代々木競技場第一体育館での復活ライヴ<XXXX THE FAKESTAR>が決定している。チケットのプレイガイド優先はイープラス 最速プレオーダーが13日12時より開始。約10万のエントリーがあった2009年1月29日の日本武道館<THE END>同様、プレミアチケットとなることは必至だ。

【ライヴ情報】
2011年2月26日(土) 
国立代々木競技場第一体育館<XXXX THE FAKE STAR>
OPEN 17:30 / START 18:30 
チケット料金:全席指定 9,600円
12月13日(月)12:00 e+最速プレオーダー受付開始

◆黒夢 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス