フレンチ・キスの2ndシングルは、あきちゃの美少女弓道部員っぷりにも注目

ツイート

AKB48から生まれたユニット、フレンチ・キスの2ndシングル「If」(2011年1月19日発売)の収録曲などが明らかになった。

◆フレンチ・キスの最新画像

シングル「If」には、タイトル曲のほか、柏木由紀のソロバラード「沈黙」やチームBのユニット曲「口移しのチョコレート」を収録。さらに、人気少女漫画「今日、恋をはじめます」とコラボしたオリジナルドラマ『If ~今日、恋をはじめます~』で、メンバーの“あきちゃ”こと高城亜樹が美少女弓道部員を演じる。

新曲「If」は、2011年2月に発売となる漫画「今日、恋をはじめます」のアニメDVDの主題歌。さらに今回、原作をモチーフにしたドラマ『If~今日、恋をはじめます』を撮影した。フレンチ・キスの3人は、原作と同じ高校を舞台にした女子高生に扮し、ドラマでは、それぞれの恋愛模様を描く。女子から男子への告白シーンのセリフはすべてフレンチ・キスのメンバーが自分たちで考えたアドリブで、“胸キュン”の甘酸っぱくもさわやかな高校生のリアルな恋愛感に溢れたものとなっているという。

曲をテーマにしたオリジナルドラマは1stシングル「ずっと 前から」でも実施したフレンチ・キス。DVD収録だけでなく、1日限定で劇場公開も行なったところ、劇場は全回満席。ファンからは、2ndシングルでもドラマ&劇場上映を望む声が多数寄せられ、2ndシングルでもまたオリジナルドラマを制作することに至った。

なお、ドラマのエンディングには、AKB48の中でも歌唱力に定評のある柏木のソロ楽曲「沈黙」を起用する。この曲は、柏木が初めて曲を聴いた時、「歌詞も曲も一つ一つが素敵で、今までで1、2を争うほどの楽曲。一生大切にしていきます」というほどの切ないバラードで、楽曲を聴いたドラマの監督が、“楽曲の世界観”と“ドラマの世界観”が見事にマッチングし、高校生の恋愛のピュアな気持ちをさらに描き立てる、と判断。ドラマのラストを感動的なものに演出しているという。

ドラマの見どころといえば、高城亜樹の弓道少女姿。高城は、弓道一筋のスポーツ少女に扮し、親友に恋のアドバイスをもらい、恋に目覚めていく女子高生役を演じる。高城は、高校までテニス部で活躍した運動神経のよさは持つものの、弓道自体は初挑戦。ところが、というべきか、さすが、というべきか。実際の撮影では、数時間の指導で型を習得するのに成功するだけでなく、わずかな練習で的に当たるまで上達した。さらに、「役になりきるために髪の毛を茶色から黒にしたことで、より役に入り込むことができた。」と言うように、高城の普段見せるかわいらしさとは違った、凛とした“和風美人”に変身している。

◆フレンチ・キス、2ndシングル「If」インタビュー
◆フレンチ・キス エイベックスオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報