“さくりな”ことRinaが新曲発表、“幻のシングル”もリアレンジ

twitterツイート

人気雑誌『小悪魔ageha』の専属モデルにして、アーティスト活動も行なっているRina(桜井莉菜=さくりな)が、約3ヶ月ぶりの新曲「想-sou-」の配信を着うたフル(R)大手9サイトでスタートした。

◆Rina(桜井莉菜)のアーティスト画像

さらに同じタイミングで、約2年前に“桜井莉菜”名義でインディーズデビューした際の楽曲「Angel」を再アレンジし、再レコーディングして配信。こちらの作品は、ファンの間で“幻のシングル”といわれていた記念碑的楽曲だ。

「レコチョク」「music.jp」「mu-mo」「dwango.jp」「最強クラブ系」「DAM★うた」「アーティスト公式」「Melodic Lover」「プレミアムサウンド♪」の9サイトでは、それぞれ9パターンのプレゼント用待受画像を用意。ファン自身が一番好きなRinaの写真を選び、そのサイトからダウンロードできるキャンペーンを展開するほか、先行配信シングル「Gray Zone」のミュージックビデオの映像を使用した“きせかえ”を「レコチョクきせかえ」にて配信開始している。

ケータイ世代真っ只中のage嬢たちを中心に、10代の女の子たちから高い支持を受ける桜井莉菜。12月22日にはマキシシングルでのCDデビューも控えている彼女が、CD不況といわれる今、J-POPシーンに新風を巻き起こすことができるか注目だ。

◆Rina レーベルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス