宇多田ヒカル、Ustream生中継では100ヵ国(地域)からのアクセスを記録

twitterツイート
12月8日に横浜アリーナで行なわれた宇多田ヒカルのコンサート<WILD LIFE>は、Ustreamを経由して全世界に生中継され、国内史上最大の34.5万人のユニーク数、同時接続数10万人以上という史上最大のコンサートとなったのは以前お伝えした通り。

◆宇多田ヒカル画像

同時にTwitterやFacebookなどで発せられたコメントは約18万件までに上り、コンサート中1秒あたり20件もの書き込みが2時間半にわたって続いた計算になる。

当日の生中継を担当したUstream Asiaによると、生中継用に公開されたUstreamのチャンネルページのトータルページビューは100万を突破、日本を含む101ヵ国(地域)からのアクセスがあったという。当然ながら、これだけ多国/多地域からアクセスがあったのはUstream Asia設立以来初とのことで、宇多田ヒカルの世界的注目度が証明されたことになる。

海外からのページビューTOP10は以下の通り。
1.台湾 64,308
2.香港 24,486
3.アメリカ 13.431
4.シンガポール 4,991
5.韓国 1,929
6.オーストラリア 1,855
7.マレーシア 1,736
8.イギリス 1,561
9.カナダ 1,544
10.フィリピン 1,104

<WILD LIFE>
2010年12月8日(水)、9(木)
@横浜アリーナ
2日間あわせ28,000人動員(各日14,000人)

■「WILD LIFE」ライブ・ビューイング in シアター
12月8日公演のみ全国映画館(64ヶ所70スクリーン)への生中継実施(全国約17,000名動員)

■「WILD LIFE」8日公演Ustream生中継(2時間半)
・ユニーク視聴者数:345,000
・トータル視聴数:927,000
・ソーシャルストリーム:184,000
・チャンネルページトータルPV:1,046,000(12/6 0:00~12/9 10:00までの期間の数値)
※PC用メインチャンネル、iPhone等用のサブチャンネルの2チャンネル合計。

◆HIKKI'S WEB SITE
◆Message Form Utada Hikaru
◆宇多田ヒカル公式Twitter

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon