この10年、英国で最も話題に挙がったセレブ・トップ10

ツイート
メディアの動きをモニターする会社Kantar Mediaのリサーチャーが、過去10年、英国の印刷メディアが取り上げたセレブのニュースやトピックを集計。最も話題になった有名人トップ10を発表した。

この結果、最も名前が挙がったのはマドンナだったという。いい話題も悪い話題もあっただろう。彼女はこの10年で結婚も離婚も経験、さらには養子縁組、若い恋人の出現、物議をかもしたツアーなどいろいろなことで世間を騒がせた。その数4万6,017回で、断トツのトップに躍り出た。

2位の『The X Factor』のプロデューサー/審査員のサイモン・コーウェルは、2010年最も名前が挙がった人物だという。

この10年、UKで最も話題に挙がったセレブ・トップ10は以下の通り。

1.マドンナ(46,017)
2.サイモン・コーウェル(29,888)
3.ロビー・ウィリアムス(28,563)
4.ケイト・モス(28,056)
5.ブリトニー・スピアーズ(27,588)
6.ビクトリア・ベッカム(25,833)
7.デヴィッド・ベッカム(24,953)
8.マイケル・ジャクソン(24,688)
9.ポール・マッカートニー(21,566)
10.カイリー・ミノーグ(19,694)

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス