BIG 4、2011年7月の<SONISPHERE UK>に集結

ツイート
2010年6月にヨーロッパ各地で開催された<SONISPHERE FESTIVAL>では、メタリカ、スレイヤー、アンスラックス、メガデスの四天王が一同に会し大きな話題となったところだが、2011年7月にイギリスで3日間にかけて行なわれるこのフェスの初日ヘッドライナーを、再びBIG 4が担うことになった。

最終日にはSLIPKNOTが、2日目にはBIFFY CLYROの出演が発表となっており、初日のヘッドライナーだが未発表となっていたところだが、ここのBIG 4登場は、英メタルキッズを狂喜させたことだろう。というのも、2010年の<SONISPHERE FESTIVAL>は開催地によってラインナップが異なっており、イギリスではBIG 4の共演が実現していなかったからだ。

今回の決定に関して、メガデスのデイヴ・ムステインは「BIG 4のライヴは今までのHMの歴史において、そして恐らく音楽産業の全てにおいて、最も重要で最もエキサイティングなイベントだ。スラッシュ、スピード、そして最高のオールド・へヴィ・メタルの壮大なパーティーの一部に加われて嬉しいよ!」と激熱コメントを寄せている。

あとは、このラインナップで来日ツアーが決定してくれることを祈るばかりだ。

この記事をツイート

この記事の関連情報