黒木メイサを「読んで、見て、知って、聴く」

ツイート

1月26日に初のフルアルバム『MAGAZINE』をリリースする黒木メイサが、現在ヨーロッパで行なわれている長期海外撮影から緊急帰国することがわかった。この時期に帰国の予定はなかったものの、緊急帰国の理由は2つ。1月26日に開催されるベストドレッサー賞の授賞式への出席と1月28日に放送のミュージックステーションに出演するためだ。

◆黒木メイサ画像

1月28日(金)放送予定のミュージックステーション出演アーティストは、アヴリル・ラヴィーン、KAT-TUN、少女時代、東方神起、flumpoolと豪華な顔ぶれ。日・米・韓のトップアーティストが集結。ここに日本代表として黒木メイサがさらに華を添えるという形だ。

1月26日に発売される黒木メイサのファーストアルバムも、桁外れな豪華な仕様で登場となる。初回盤は2種類ともA4雑誌サイズの特大ハードカバー・パッケージで、各楽曲の解説やインタビュー、撮りおろし写真などが満載、まるでファッション雑誌そのもののようなゴージャスさだ。

初回盤Aには今までのPVを完全収録、初回盤Bには初のワンマンライブの映像が収録されており、アルバムタイトル『MAGAZINE』のとおり、黒木メイサを雑誌のように読んで、見て、知って、聴けるという、ファン垂涎の内容だ。

現在、渋谷の駅には『MAGAZINE』の巨大ポスターが出現し、携帯で写真を撮る人々の姿が後を絶えず、店舗では予約が殺到しているようだ。

『MAGAZINE』
2011年1月26日
初回生産限定盤A SRCL-7522~23 \4,200(tax in)
※CD+今までのPVを完全収録DVD!
初回生産限定盤B SRCL-7524~25 \4,200(tax in)
※CD+初のワンマンライブ“LIVE ATTITUDE 2010"@恵比寿ガーデンホールのライブ映像を収録
通常盤(CD ONLY)SRCL-7526\3,059(tax in)

この記事をツイート

この記事の関連情報