レイザーライト、オリジナル・メンバーはジョニーだけに

ツイート
レイザーライトが、ビヨルン・アグレン(G)、カール・ダレルモ(B)が脱退し、新しいメンバーが加わったことを明らかにした。これで、オリジナル・メンバーはフロントマンのジョニー・ボーレルのみとなった。

ビヨルン・アグレンとカール・ダレルモは2010年終わり、“友好的”にバンドを脱退したという。ジョニー・ボーレルは、2009年にアンディ・バロウズ(Dr)が脱退した際に加入したアメリカ人のドラマー、“Skully”ことデヴィッド・サリヴァン・カプランに加え、新たにフレディー・スティッツ(B)、ガス・ロバートソン(G)を迎え入れた。

実はこのラインナップは、2010年秋に行なわれたボーレルのソロ・ツアーのときと同じ顔ぶれ。ソロ活動の際のバック・バンド、もしくはサイド・プロジェクトと考えれられていたのが、そのまま新生レイザーライトになった。

すでにニュー・ラインナップの写真が流出しているが、バンドの雰囲気はかなり変わったかも。彼らは現在、ニュー・アルバムを制作中。7月にリリース予定といわれている。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報