2月22日にニューアルバム『コンクリート下の水母について』を発売するエリーニョが、公開レコーディングを2月5日にORPHEUS RECORDS小岩にて開催する。

◆エリーニョ画像

これは、3月16日~21日に高円寺にて開催される<鎌倉真希 写真展『3年組曲』~エリーニョのために>のBGMを制作するというもの。ANIMAのギタリスト石川ユウイチとSOURのドラマー高橋ヶ無とエリーニョの3名で奏でる即興レコーディングとなる模様だ。限定20名のみの公開となるため、お早目のチェックを。

ニューアルバム『コンクリート下の水母について』は通常盤と同時に、真空パック水母パッケージ盤なるバージョンも同時リリースされる。こちらは、エリーニョ本人が「空気・質感・思い、すべてを伝えたいと考えた場合、一つの作品として懸命に作ったCDを手に取ってもらえる方法は何だろうかと悩んだ」末の商品の形で、歌詞カードもプラケースもない「盤」だけを販売するというもの。音楽そのものだけ購入でいればそれでかまわないというリスナーにはありがたい商品の形だ。通常盤が2222円であるところ、真空パック水母パッケージ盤は1111円という半額で購入が可能だ。

<鎌倉真希 写真展『3年組曲』~エリーニョのために>Background music 公開レコーディング
2011年2月5日
@レコーディングスタジオ ORPHEUS RECORDS 小岩
19:00スタート
出演:エリーニョ×石川ユウイチ(ANIMA)×高橋ケ無(SOUR)
エンジニア:スガハラナオト
〒133-0057 東京都江戸川区西小岩1-27-16 オルフェウスビル 5F
※通常のライブとは違い、1回のライブで生み出される音楽を、レコーディングする現場に立ち会っていただくイベントになります。レコーディングした音源は、鎌倉真希 写真展『3年組曲』~エリーニョのために(2011年3月16日~3月21日)の会場で流れます。レコーディングスタジオという限りのあるスペースでの開催となりますので、定員は20名のみとさせていただきます。定員に達し次第、閉め切らせていただきます。ご予約方法はエリーニョHP( http://eri-nyo.com )をご覧ください。

<鎌倉真希 写真展『3年組曲』~エリーニョのために>
@高円寺 吉野蜂蜜店ギャラリー2F~3F
2011年3月16日(水)~3月21日(月)
3年間の写真たち、4つの階段を昇って3.5コの世界を展示。ピアノヴォーカリスト・エリーニョとのコール&レスポンス
『不確かな朝』2009
『私の定点』2009
『遮断中』2010
『続きのような対話』2011

『コンクリート下の水母について』
2011年2月22日
通常プラケースパッケージ盤
TOTR-1101 2222円(税込)
真空パック水母パッケージ盤
1111円(税込) TOTR-1102
1.水上呼吸
2.透明なアルコールとサイダー
3.映る
4.ピクニック
5.free
6.隙間の嘘
7.小さい大人
8.シロトアサ
9.パノプティコン
10.jellyfish

◆エリーニョ・オフィシャルサイト
◆鎌倉真希オフィシャルサイト