ジャミロクワイ、ガソリン値上げに反対

ツイート
車マニアのジャミロクワイのジェイ・ケイが、英政府の燃料費値上げ計画に物申した。30台以上(2008年の時点では37台)の車+ヘリコプターを所有、とくに燃費の悪いフェラーリ(4台!)を乗り回す彼にとって、これは身近な問題だろう。

と言っても、自身のことだけを考えての反対ではない。不景気のこのご時勢に燃料を値上げしたら、ますます経済の回復は望めないと『The Sun』紙に話した。

「冗談じゃない…。ガソリンを満タンにできないで、どうやって景気が回復するってんだ? こんなんで運送業がやっていけるのか」「よくスコットランドへ行くが、彼らは困ってるよ。移動する距離が長いからな。1リットル1.43ポンド(約190円)もする。なんてこった」

「(田舎にいると)公共の交通手段は選択肢にない。それだって、燃料費の税率が上がればチケット代も値上がりするわけだろ」

しかし、愛国者のジェイ・ケイ。彼のように長者番付(ミュージシャン部門)の常連だと、英国の高い税金から逃れるため海外移住する人も少なくないが、彼にその気はないという。「“物価が高いのが嫌だったら、外国に住めばいいのに”って言われる。でも、俺は英国人だ。英国人であることを誇りに思っているし、この国を愛している。どこにも行かないよ」

燃料費に限らず物価が高い英国。2011年1月から、日本の消費税にあたるVATが17.5%から20%に引き上げられた。

ジャミロクワイは4月にUKアリーナ・ツアーを行なう。「機材運ぶトラックの燃料費は安くないけどさ、ステージに戻りたくてしかたない」そうだ。

Ako Suzuki, London

◆洋楽チャンネル
◆レジェンド&クラシック・ロック・チャンネル

この記事をツイート

この記事の関連情報