元KOЯNのヘッド、「早く正式なメンバーを見つけてくれ」

twitterツイート
2005年にコーンを脱退したギタリスト、ヘッドことブライアン・フィリップ・ウェルチが、サポート・メンバーとして参加するギタリストを正式メンバーに迎えるよう訴えている。

ヘッドはこうTweeterしている。「Dearコーン。頼むからWes Geerをコーンにジョインさせ、俺の後任にしてくれ。そうしたら俺は、もうコーンに戻れって言われなくて済むから」

もとHed PeのギタリストだったWes Geerは2010年夏からツアーに参加しているが、正式メンバーではない。

ヘッドは2005年、キリスト教徒としての人生を選択、音楽的にも「ダークで病的なヘヴィメタル」に幻滅したとバンドを脱退した。それまでアルコールや睡眠薬などの依存症に苦しんでいたのがキリストの教えにより救われたそうだ。音楽もそれを追及したものを作りたいと、ソロ活動をスタートした。

彼は2011年、2枚目のソロ・アルバム『Stronger』をリリース予定。

Ako Suzuki, London

◆洋楽チャンネル
◆レジェンド&クラシック・ロック・チャンネル

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報