ザ・ミュージック、着うたフル(R)も続々配信

ツイート
ザ・ミュージックのデビュー10周年初ベスト盤『SINGLES & EPS:2001-2005』が2月16日に発売された。全国各地のCDショップでは、このCDをかけると必ずお客さんが反応するという現象が起こっているという。ダンス・グルーヴとロックのビートが融合したザ・ミュージックの音は、ザ・ミュージックを知らなかったオーディエンスに大きな刺激を与えているようだ。

◆「Take The Long Road And Walk It」PV映像

初ベスト盤発売を記念して、代表曲の着うたフル(R)、着うたフルぷらす、待ちうた、携帯用ビデオクリップの配信も開始となった。これまでごく一部の楽曲の着うた(R)が配信されていただけだっただけに、着うたフル(R)やビデオ・クリップ配信はまさしくファン待望のアイテムとなる。

なお、国内盤の【最強盤】には、世界初日本だけの特典として初PV集DVDが付属することは以前お伝えしたところだが、他にも日本盤特典が用意されていた。日本でのライヴ音源「Take The Long Road And Walk It (Live In Tokyo)」がボーナス・トラックとして収録されるほか、48ページにも及ぶザ・ミュージック・データ・ブックが封入されているのだ。解説、歌詞・対訳、ディスコグラフィーはもちろんのこと、書下ろしのオリジナル年表、2002年の初来日から2008年秋の現時点での最後の来日公演までのセットリスト集が掲載されており、それぞれの公演についてのミニ・ライヴレポートも記されている。全ての来日記録など、他では手に入らない貴重情報が満載だ。

現在、ベスト盤公式サイトでは、ザ・ミュージックが2002年4月に行なった初来日公演の貴重ライヴ映像の公開をはじめ、多くのファンから寄せられた「僕たちのザ・ミュージック・キャンペーン」もスタートとなった。ザ・ミュージックの魅力と、ザ・ミュージックを愛するオーディエンスの思いに溢れた特別施策をお楽しみあれ。

『SINGLES & EPS:2001-2005』
2011年2月16日発売
【最強盤】(2CD+DVD)日本独占発売/初回生産限定
TOCP-70977~78 3,600円 (tax in.)
【通常盤】(2CD)
TOCP-70979~80 2,980円 (tax in.)

2/16(水)配信開始 (着うたフル(R) 着うたフルプラス RBT ビデオクリップ)
「Take The Long Road And Walk It (Original Version) 」「The People」「Getaway (Edit)」
2/23(水)配信開始(着うた(R) 着うたフル(R) 着うたフルプラス RBT ビデオクリップ)
「The Truth Is No Words」「Freedom Fighters」「Breakin’」
3/2(水)配信開始(着うた(R) 着うたフル(R) 着うたフルプラス RBT ビデオクリップ)
「Welcome To The North」「Bleed From Wihtin」

◆ザ・ミュージック・オフィシャルサイト

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス