“最後のK-POP MONSTER”MBLAQ、日本デビュー決定

ツイート
“最後のK-POP MONSTER”と呼ばれるMBLAQ(エムブラック)が、5月4日に日本デビューすることが発表された。

◆MBLAQ メンバー・ソロ画像

2月上旬、突如オープンしたインターネット・サイトには、「最後のK-POP MONSTER 遂に日本上陸! 満月の夜 その全てが明らかになる…」という謎めいた文言と、メンバーのシルエットが映し出されていたのみ。アーティスト名は明かされないまま、日を追うごとにそのシルエットが明らかになっていく、という仕様が話題になり、K-POPファンの間では熱い議論が繰り広げられていた。結果、予想投票数は2万件を超える反響を呼び、“最後のK-POP MONSTER”の正体に、期待と注目度は膨らむばかりだった。

そして迎えた満月の夜、2月18日午前0時。ついに明かされた“最後のK-POP MONSTER”の正体は、MBLAQ(エムブラック)。世界的な人気を誇る韓国の人気アーティストRain(ピ)がプロデュースを手がけている、5人組ボーイズ・グループだ。

MBLAQは、韓国で2009年にデビューして以来、不動の人気を誇り、現在11本のCMに出演。デビュー以来リリースした2枚のシングル、アルバムが連続でオンライン/オフライン・チャートで1位を獲得する快挙を成し遂げる。2008年には東方神起、2009年には少女時代が受賞した「2010年大韓民国芸能芸術賞『グループ歌手賞』」を受賞。韓国最大ミュージック・チャンネル-Mnet『2010年上半期最高の新人グループ』にも選ばれている。次々とK-POPグループが日本進出を発表する中、その動向が注目されていたグループだ。

そんなMBLAQの気になる日本デビュー曲は、日本語楽曲で5月4日発売。タイトルは近日発表されるそうだが、ヴィジュアル・テーマは“ヴァンパイア”とのこと。

また、日本デビューを記念して5月4日から<『BLAQ Impact Tour』~デビューCD購入者超限定LIVE>を開催。東名阪札福の全国5都市のファンの元に、メンバーたちが会いに行く。

5月1日には、新人アーティストながら、代々木第一体育館で開催されるMTV「MI CARD Presents MTV×LaLa TV VMAJ 2011 Pre-Show」に出演。さらにオフィシャル・サイトには「4月22日何かが起きる…」との新たな告知もあるので、次なる発表をお楽しみに。

ちなみに、MBLAQとは、Music Boys Live in Absolute Quality=他にない最高なクオリティでパフォーマンスするボーイズ、の略らしい。

<『BLAQ Impact Tour』~デビューCD購入者超限定LIVE>
5/4(水)大阪AKASO
5/5(木) 福岡 Drum Be-1
5/6(金) 札幌 キューブガーデン
5/7(土) 東京 赤坂BLITZ
5/8(日) 名古屋 ボトムライン

◆MBLAQ 日本オフィシャル・サイト
◆BARKS アジアン・アーティスト・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報