Char、2011年デビュー35周年にしてフェンダーと契約

ツイート

Charがフェンダーとの間でエンドースメント契約を交わしたことが明らかとなった。現在、Charプロデュースのもと、カスタムショップ製シグネイチャー・ストラトキャスターの発売に向けてプロトタイプの製作に着手しているという。

◆Char画像

記念すべきCharモデルに関しては、仕様、価格、発売時期など一切不明だが、さて、どのような仕様でストラトを作り上げてくるか、非常に楽しみだ。ストラトやムスタングのイメージが強いCharだが、彼が手にするモデルは、多くのプレイヤーが羨望の目で追いかけることとなり、時代を超越してその影響力は計り知れない。ローズ指板のバーガンディミストのマッチングヘッドのストラトや、マスターグレードの61年モデルのダフネブルー、フェンダー以外でもguitars-R-US(ギターザラス)のストラトモデルも多くのCharファンから憧れを抱かれ、同様のモデルが市場で人気を博していたものだ。

エンドースによる束縛を嫌ってか、一部ESPのCharモデルあたりを除いては、ギター選びには自由人を貫いていた本人だが、ここにきてフェンダーへ全幅の信頼を寄せたということであろう。

ノーマル・ストラトの様相を逸脱しない形でプレイしてきたCharだけに、彼が示すシグネチャー・モデルには、果たしてどんなこだわりが注ぎ込まれるのか。

続報をまとう。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス