観月ありさ、20周年を記念した1日限りのライヴ開催決定

twitterツイート
「伝説の少女」から20年。観月ありさが2011年、デビュー20周年を迎える。これを記念して、1日限りのライヴ開催が決定した。

◆観月ありさ 画像

透き通るようなまなざしで凛とした姿でたたずむ少女が20年前に歌った「伝説の少女」。“8頭身美人”というその日本人離れしたスタイルと美貌は世間の注目を大きく集め、そして、小室哲哉プロデュースのキャッチーなサウンドが時代を掴んだ「TOO SHY SHY BOY!」のヒット。

さらに、それからも数々の楽曲をリリースし、また女優としても不動の人気を誇るなど、マルチな才能を発揮続ける観月ありさは、デビューして20年を迎える。そんなスペシャルイヤーとなる2011年、観月ありさが1日限りのプレミアムライヴを開催する。

スペシャルデーは6月5日、会場は赤坂BLITZ。チケットは現在、VISIONFACTORYモバイルサイトにて先行受付中だ。彼女の名曲をじっくり楽しめるライヴがプレミア中のプレミアになることは間違いない。

【観月ありさ ライヴ】
公演日:2011年6月5日(日)
会場:赤坂BLITZ
時間:15:00開場 / 15:30開演
料金:全席指定 6,800円

◆観月ありさ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報