松任谷由実、小室哲哉とディープな音楽対談

twitterツイート
松任谷由実が小室哲哉とディープな音楽対談を交わしたようだ。これはTOKYO FMのラジオ番組で収録されたもので、2月27日(日)のTOKYO FM『松任谷由実のSweet Discovery』にてオンエアされる。

◆松任谷由実&小室哲哉画像

ゲストに迎えられたのは、22年ぶりとなるソロアルバム『Digitalian is eating breakfast2』を3月23日(水)にリリースする小室哲哉。パーソナリティを務める松任谷由実にとって、小室哲哉は共演経験もありリスペクトするアーティストのひとり。

番組では1984年のTM NETWORKとしてのデビューからこれまでの音楽に関わるエピソードを中心に、ディープな音楽談義に展開、松任谷由実と共にミュージシャン同士にしか分かり合えないマニアックなエピソードが披露されていったようだ。

小室哲哉は、KREVAのバックで演奏したときに、KREVAが小学生のとき『Digitalian is eating breakfast1』を聞いていた事実を知り、その時の話がきっかけで今回の『Digitalian is eating breakfast2』が作られたと語る。今回のアルバムでは「もう一回JPOPの立ち位置というか、JPOPのあるべき一つのスタイルをつくりたいな、と思っています」と、胸に秘めた野望を語った。

「様式美が出来すぎたかなと。ソレを一回壊してみて。それが一つの道になれば良いなと思っています」──小室哲哉

松任谷由実との対談に、「ミュージシャンの方と話すのは楽しいな、と。深い話が出来たと思う。」と語っているが、ユーミンは「喋ってる小室さんが楽しそうですよ。でも、あんまり周りを調子に乗らせないように(笑)」と姉御肌をのぞかせる一面も。

貴重なミュージシャンのぶっちゃけトーク、お聞き逃しなく。

『松任谷由実のSweet Discovery』
2011年2月27日(日)13:00~13:55 TOKYO FMほか37局ネット放送
パーソナリティ:松任谷由実
ゲスト:小室哲哉
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon