SPYAIR、スキージャンプペア等で人気の茂木淳一とのコラボで迷&珍CM完成

ツイート
韓国でのストリートライブをドキュメントタッチで撮影した最新シングル「ジャパニケーション」のミュージックビデオが、そのアバンギャルドな出来で大きな話題になっているSPYAIR。そんななか公開されている同曲のCMは、ミュージックビデオとな一線を画したシュールな出来で、ファンは度肝を抜かれているのではないだろうか。

まず、流れてくるのは「ジャパニケーション」の気の抜けたオルゴールのメロディー。そこに一人立っているメガネの司会者風の男(茂木淳一)。通販番組風にCDを宣伝するのだが、実演販売っぽくヘッドフォンをして音楽を聴き、「ウルサイ!」と言わんばかりに、「非常にドンチャンしています」とか、まるで食料品や日用品を紹介するかのように、上っ面だけをなぞることに終始する。CMはそのまま、シュールに終わって行くが、その後に映像は間髪入れずに、メイキングに突入する。

必死に説明を受けるが、全く理解しようとしない司会者風の男(茂木)。あげくにお土産にもらった“ういろう”に異常な執着を見せ、もう話そっちのけでういろうを売ろうとする始末。

メイキングはパート2もあり、そこでは曲タイトルの「ジャパニケーション」という言葉の意味を勝手に夢想し続け、収集がつかなくなる。とにかく、ある意味物議をかもしだしそうな内容となっている。

今回のコラボは、SPYAIRが茂木淳一がアナウンサをつとめたヒットコンテンツ『スキージャンプペア』の熱狂的なファンであったこと、そして2010年に茂木がパーソナリティを務めるラジオに出演、そして今年イベントで司会者と出演者として共演などがあり実現した、メンバーにとっては夢のコラボレーションだという。

SPYAIRのスマートなサウンド、ルックスと茂木淳一の大ボケな刺激的コラボ。これは要注目だ。

CMを見るには、下記サイトにアクセスしてから「ジャパニケーションCM~メイキング(1)」をクリック!
http://www.spyair.net/movie/index.html

3rd Single「ジャパニケーション」
2011.03.16 release
初回盤(CD+DVD)
通常盤(CD only)
1.ジャパニケーション
2.Departure
3.Just One
4.Dead Coaster

<SPYAIR ワンマンライブ>
2011年3月21日(月・祝)東京 渋谷CLUB QUATTRO
[問]DISK GARAGE 03-5436-9600

◆SPYAIR オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報