バトルス、新作『GLOSS DROP』は日本先行4月登場

ツイート
バトルスの新作『GLOSS DROP』の詳細がオフィシャルサイトにて発表となった。

2007年の『Mirrored』以来となる最新作には、ゲイリー・ニューマンやボアダムスのアイ、コンパクト・レコーズのマティアス・アグアーヨ、ブロンド・レッドヘッドのカズ・マキノといった面々が参加しおり、メンバーも『Mirrored』以上の達成感を感じるという。

昨年のメンバー変更について「タイは、バトルスとしてツアーをまわる責任を果たせるように感じていなかった。成功したバンドで居続けるために必要な仕事の量に彼は圧倒されていたんだと思う。それは理解できることだよ。考え方の違いだからね」とデイヴ・コノプカは語る。

「イアンとジョンと俺が、こういう状況の中、全員が満足できるアルバムを完成させたということがすごく重要なんだ。それに、コンパクト・レコーズのマティアス・アグアーヨや、ボアダムスのアイのような素晴らしいアーティストとコラボレーションする機会ももたらしてくれた」──デイヴ・コノプカ(G、B)

さらに最新作に対し、「この作品は素晴らしい幅を持ってるんだ。短めの曲もあれば、よりポップな曲もあるし、完全なロックの曲や、これまでとは別世界の曲、強烈な曲も、ヒップホップ的なヴァイブを持った曲もある。すごく自由で、楽しくて、夏らしいアルバムだと自分では感じてるよ。完成させるまでに費やした数年は、すごくエモーショナルな時間だった。俺たちの音楽を、人がエモーショナルなものに結びつけることはあまりないと思うけど、最初に聴いたときは赤ちゃんのように泣いてしまったんだ」と話している。

オフィシャルサイトでのリリース日は6月予定となっているが、ボーナストラックが追加される日本盤は大幅先行販売が決定しており、4月27日(水)に発売される模様だ。

『Gloss Drop』
4月27日(水)発売
BRC-288
1.Africastle
2.Ice Cream (Featuring Matias Aguayo)
3.Futura
4.Inchworm
5.Wall Street
6.My Machines (Featuring Gary Numan)
7.Dominican Fade
8.Sweetie & Shag (Featuring Kazu Makino)
9.Toddler
10.Rolls Bayce
11.White Electric
12.Sundome (Featuring Yamantaka Eye)
+Bonus Track for Japan
◆バトルス・オフィシャルサイト
◆Beatinkオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報