8utterfly、デビュー・アルバム『Diary』リリース

ツイート
2011年に入って配信された曲が2作連続でレコチョククラブうたデイリーランキング1位を記録している8utterfly(バタフライ)のデビュー・アルバム『Diary』が3月2日に発売となった。

◆「友達だから、今はまだ feat. WISE」PV映像

セツナ系卒業ソング「タビダチ links ウエイスト -オンナ編-」と「友達だから、今はまだ feat. WISE」では、そのせつない歌声と日記のように綴られた歌詞が、若い女性の共感を呼び配信で早くもブレイクした8utterflyだが、もともとはKoyumiという名でクラブシーンにて活動をしていたシンガーだ。メジャーデビューを機に、8utterflyと名乗ることを表明、長となって羽ばたくがごとく、一気にメジャーシーンに躍り出た形だ。

「もともと蝶のモチーフが好きで、バタフライというアーティスト名にしたいと思っていました。デビューにあたって、無限大の可能性を追い求めたいという気持ちから、∞(インフィニテー)のマークと形が似ている数字の8を、Bに置き換えてみたんです。サナギから蝶となって羽ばたきたい、こうした想いが私のアーティスト名の由来になっています。」──8utterfly

配信シングル「友達だから、今はまだ feat. WISE」で共演を果たし、西野カナとコラボした新曲「By your side feat. 西野カナ」のリリースを発表したばかりのWISEも、8utterflyの存在にいち早く注目していたという。

「8utterflyちゃんの芯があって艶のある声、本当に素晴らしい!そのマルチな才能もあわせ、まさにオンリーワンな存在だと思います!記念すべきファーストに呼んでもらえて、一緒に曲に参加できた事が純粋に嬉しい!」──WISE

透明感のあるせつない歌声を、ぜひアルバムで。


『Diary』
2011年3月2日発売
TKCA-73629 ¥2,800(税込)

◆8utterflyオフィシャルサイト
◆8utterflyレーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス