16人組キャバ嬢ユニット“39C”がデビュー

twitterツイート

関東の人気キャバ嬢16人により結成されたユニット“39C(ミクシー)”が、3月9日にレコチョクから配信デビューを果たした。

39Cは、人気キャバクラ・サイト「ナイトスタイル」で1位常連のArcadiaVipをはじめとする関東のキャバクラ12店舗から、16人の人気キャバ嬢が結集したキャバ譲ユニット。

川嶋あい「MyLove」、Wink「淋しい熱帯魚」、AKB48「会いたかった」など、お馴染みの楽曲群を39C流にカヴァーしたアルバム『39C Collection vol.1』のリリースを4月27日に控え、レコチョクでの配信デビューを飾った。配信デビュー曲となったのは、川嶋あいの「MyLove」を39C Ver.にアレンジした「「MyLove」39C Ver.」で、3月9日よりレコチョクにて先行配信されている。

人生で初めてレコーディングやライヴを経験した39Cメンバーたちは、「歌という形でお客さんに接するのはもちろん初めてなので緊張していますが楽しみです」と、抱負を語っている。なお、今後も「キャバクラ嬢の強みを活かした変化に富んだプロモーションでお客さんを楽しませる予定」とのこと。

4月27日にリリースされるアルバム『39C Collection vol.1』には、「MyLove」の他に、AKB48「会いたかった」「大声ダイヤモンド」、Wink「淋しい熱帯魚」、高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」等の人気楽曲がダンサブルなアレンジで収録されている。

『39C Collection vol.1』
2011年4月27日発売
¥2000(tax in)
1. MY LOVE 39C ver.(川嶋あい)
2. しい熱帯魚 39C ver.(Wink)
3. 残酷な天使のテーゼ 39C ver.(高橋洋子)
4. 会いたかった 39C ver.(AKB48)
5. 大声ダイヤモンド 39C ver.(AKB48)
6. MY LOVE 39C oke ver.(川嶋あい)
7. 淋しい熱帯魚 39C oke ver.(Wink)
8. 残酷な天使のテーゼ 39C oke ver.(高橋洋子)
9. 会いたかった 39C oke ver.(AKB48)
10. 大声ダイヤモンド 39C oke ver.(AKB48)
◆39Cオフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報