【災害関連】レディー・ガガのチャリティー・ブレスレット、48時間で25万ドルを集める

twitterツイート
レディー・ガガが東北地方太平洋沖地震の被災者を支援するためチャリティー・ブレスレットを作ったが、これにより48時間で25万ドル(約2,000万円)以上の寄付金が集まったという。

ガガは3月11日の地震発生直後から「Japan Prayer Braceletをデザインしたわ。買って、寄付して。収益金はすべてTsunami Relief Effortsへ寄付される。よろしく、モンスターたち」と、ファンに購入を呼びかけていた。

月曜日(3月14日)、ガガはその成果をこう報告している。「モンスターたち、日本救済のためにあなた達はたった48時間で25万ドルを集めてくれた。わたし達の支援は大切よ」

“WE PRAY FOR JAPAN 日本の為に祈りを。”と描かれたこのブレスレットは、ガガのオフィシャル・ショップ(Ladygaga.shop.bravadousa.com)で購入可能。ブレスレット自体の価格は5ドルだが、それに5~100ドルまでの寄付金を加えることができる。

ガガはまた、Citzen Effect(Citizeneffect.org)が設立した日本地震救援基金を通じての募金も呼びかけている。

Ako Suzuki, London

◆レディー・ガガ・オフィシャル・ショップ・サイト
◆BARKS洋楽チャンネル
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス