『さよなら絶望先生』と『かってに改蔵』が夢の共演

ツイート
大槻ケンヂと絶望少女達が担当する『さよなら絶望先生』Blu-ray BOXシリーズテーマソング、そして水木一郎と特撮が担当する『かってに改蔵』主題歌のシングルの詳細と新ビジュアルが解禁となった。

◆『さよなら絶望先生』、『かってに改蔵』画像

『さよなら絶望先生』Blu-ray BOXのテーマソング、大槻ケンヂと絶望少女達「メビウス荒野~絶望伝説エピソード1」のカップリングには、大槻ケンヂ率いるロックバンド・特撮の代表曲「アングラピープル サマー ホリディ」を2011年版として大胆にリアレンンジした「アングラピープル サマー ホリディ~2011版」を収録。

一方、『かってに改蔵』の主題歌「かってに改造してもいいぜ」のカップリング曲は、こちらも特撮と水木一郎による「ヌイグルマー(縫製人間ヌイグルマー)主題歌」に決定。この曲は、大槻ケンヂの著書『縫製人間ヌイグルマー』をテーマに大槻ケンヂ自らが作詞。同著書のテーマソングでもある。

まさに特撮をハブとして、『さよなら絶望先生』と『かってに改蔵』の両者がタッグを組んだような作品。というわけで、今回解禁された新ビジュアルでも糸色望と勝 改蔵ががっちりと握手している。

大槻ケンヂと絶望少女達「メビウス荒野~絶望伝説エピソード1」、水木一郎と特撮「かってに改造してもいいぜ」の両シングルともに4月23日発売。そしてリリース翌日4月24日には、日比谷野音での大型イベント<SCR× SHAFT ANIMATION THEMES LIVE 『咲く乱状態in日比谷野音2011』>も開催が決定している。このイベントには、大槻ケンヂと絶望少女達、水木一郎、スネオヘアー、面影ラッキーホールなどシャフト×スターチャイルド作品の主題歌を担当したアーティストが一堂に会する一夜限りのスペシャルライヴだ。

【<SCR×SHAFT ANIMATION THEMES LIVE 「咲く乱状態in日比谷野音2011」>概要】
日程:2011年4月24日
時間:OPEN / START 16:15 / 17:00
会場:日比谷野外大音楽堂
料金:全席指定6,825円
※ 3歳以上有料
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)途中終了の場合、払い戻しは致しません。
※ 出演者変更に伴うチケットの払い戻しはできません。
出演者:
大槻ケンヂと絶望少女達
水木一郎
スネオヘアー
面影ラッキーホール
and more…
※ 出演予定アーティストは変更になる場合もございます。予めご了承下さい。
※ 出演者変更に伴うチケットの払い戻しはできません。
※ 絶望少女達の出演メンバーの発表は決定次第随時発表させて頂きます。

◆「さよなら絶望先生」シリーズ オフィシャルサイト
◆「かってに改蔵」 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報