【災害関連】浜崎あゆみ、これまでに義援金3,500万円を寄付

ツイート

浜崎あゆみが東北関東大震災の義援金として3,000万円を寄付したことが、3月19日にわかった。

浜崎あゆみは、3月11日の震災発生直後から自身のTwitterを通じて、昼夜を問わず、被災者支援のニュースやメッセージを配信。45万人を越えるフォロアーへ情報を拡散し続けている。

さらに浜崎は、12日と13日には100万、14日には300万の義援金を公益社団法人を通じて寄付。自身のCDおよびDVD商品の発売延期や、4月9日と10日に開催予定のさいたまスーパーアリーナ公演のチケット一般発売延期の発表を挟んで、17日には、チャリティーTシャツの販売を発表した。このTシャツ販売における収益のすべても義援金として寄付される。

そして3月18日午前中には、義援金窓口となる日本赤十字社指定口座に義援金3,000万円を振り込み。浜崎あゆみによる義援金寄付総額は、現在までに3,500万円となる。

「この度の東日本大震災で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と被害にあわれた皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。これからも、ひとりの人間として、私なりに出来ることを精一杯やっていきたいと思います。」── 浜崎あゆみ

◆浜崎あゆみ オフィシャルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報