Nabowaから被災者の方々へ、チャリティー・シングル「SUN」配信

ツイート
3月23日(水)より、iTunes他サイトにて配信されるNabowaの2曲入りシングル「SUN」が、配信サイトの手数料/著作権使用料を差し引いた売り上げの全額を日本赤十字社を通し、東北地方太平洋沖地震の被災地の方々へ寄付される。

◆Nabowa、Port of Notes画像

また、4月1日(金)よりライブ会場と一部の店舗(タワーレコード渋谷店、京都店、福岡店、他)にて同内容のCDがリリースされるが、こちらも同じように純売り上げを全て寄付するという。

あわせて4月1日(金)からは3日間、神戸、京都、岡山にてNabowaとPort of Notes、2アーティストによるチャリティー・ライブも企画しており、各ライブ会場の協力もあって、売り上げの一部を日本赤十字社を通して寄付するとのこと。Port of Notesの畠山美由紀は、今回被災した宮城県気仙沼市の出身だ。彼女の家族や知人は皆無事だったと本人のブログにて公開されたが、まだまだ大変な暮らしをしているという。家族のことを気にしながらも、今回のチャリティー・ライブに出演することになる。少しでも多くのオーディエンスに、そのパフォーマンスを見てもらいと願うばかりだ。

<ROUGH RARE 10th Anniversary vol.2>
4月1日(金)
@ROUGH RARE(神戸)
Port of Notes & Nabowa
19:00 open 20:00 start
adv 3,500yen door 4,000yen (共にドリンク代別途)
ラフレア 神戸市中央区明石町18-2大協ビル 078-333-0808

4月2日(土)
@Cafe Independants(京都)
bud music,inc./mogie presents
19:00 open 19:30 start
adv 3,500yen(ドリンク代別途)
Guest Live : Port of Notes
Live : Nabowa
Cafe Independants 京都市中京区三条通御幸町南東角1928ビルB1F 075-255-4312
※チケットはメール予約のみ。

4月3日(日)
@cafe.the market mai mai(岡山)
Nabowa + Port of Notes Live
20:00 open 20:30 start
adv 3,500yen door 4,000yen (共にドリンク代別途)
Live : Nabowa / Port of Notes
cafe.the market mai mai 岡山市北区問屋町14-101 K'sテラス1F 086-241-3141

   ◆   ◆   ◆

この度の大震災で被害にあわれ、亡くなられた方々、心よりお悔やみ申し上げます。まだ沢山の方々が行方不明となっていますが、一人でも多くの方が無事であるよう祈っています。被災者の方々の心情は察するに余りあります。僕たちに出来る事はさほど多くはないかもしれませんが、みなさまの未来が明るい未来になりますよう、僕たちなりの方法で少しでもお役に立てればと思います。──bud music,inc.(レーベル代表)

被災した方々のおかれている状況は想像するにたえません。こんな時に直接何かのお役に立てないことを歯がゆく思います。僕たちには現地へ直接行って役に立つ知識も経験も力もありません。ですが、世界中の人がそう思うように、僕たちにも何かお力になれることがないか考えてみました。
今、皆様に最も必要な「衣食住」のどれにも属さない音楽ですが、音楽だからこそ出来ることがあると信じて僕たちなりのやり方で支援させて頂きます。願わくば、音楽が亡くなった方々への鎮魂歌になることはもちろんですがそれ以上に生きて前へ進む全ての人へ希望をもたらす物でありますように。どうか、一人でも多くの方が前へ進めますように。──バイオリン 山本啓

ひとりが他者に対して援助する、そのチカラはさほど大きなものではないかもしれません。自分にはいったい何が出来るんだろう?僕には何が出来るのか、実のところよく分かりません。衣・食・住・音を全ての人に。ただ、そう願っています。──ドラム 川上優

今は被災者の方々に協力する側の僕やのに、現場で必死で生きようとしてる方々、自衛隊の方々の活躍や放射能漏れを止めようと頑張ってる方々の事をニュースやツイッターで観て逆に感動、元気をもらいました!直接被災してない僕が悲観的になってる場合じゃないことを思い出させてもらいました。被災者の方々、被災した人達を必死になって助けようとしている方々、僕の想像をかるく超える世界で戦ってはると思います、僕達なりの形で邪魔にならないよう協力させてもらいます!今戦ってる皆様の事を世界中が応援しております!──ギター 景山奏

色々と自分自身被災者に対し何ができるか考えたのですが、僕らにできること、やっぱり音楽を通じて支援させてもらうことだと思いました。僕らの音楽を聴いて貰った人達が少しでも前向きになって、それが被災者の手助けとなれれば幸いです。みんなで助け合って、明るい未来を築いていけますように!──ベース 堀川達
この記事をツイート

この記事の関連情報