ピンク・レディー、元気の輪が日本中に広がることを願い<初陣式>を開催

ツイート
ピンク・レディーの「解散やめ!」宣言から再始動後初めてのイベント<初陣式>が、2011年3月31日赤坂BLITZで開催された。この日は「さよならコンサート」からちょうど30年目にあたる記念すべき日だった。

◆ピンク・レディー画像

「日本中が悲しみと不安に覆われている今、立ち止まることなく積極的に行動しようと考えました。私たちにできることは、ピンク・レディーとしてステージに立ち、このライブで皆さん一人一人が心の底から元気になって、その元気の輪が日本中に広がることを願って」開催に踏み切ったというもの。

<初陣式>は東日本大震災チャリティーイベントを兼ねる形で行なわれ、「ペッパー警部」「UFO」ほか全11曲をおなじみの振り付けでパフォーマンス、設けられたチャリティーコーナーでは被災者へのコメントとサインを入れた非売品のスタッフTシャツやステージ衣装をオークションにかけ義援金を募った。また、終演後には自ら出口に立ち、ファンらに募金を呼びかけ、長蛇の列も。このライブの収益やグッズの売上は、会場で集められた義援金とともに被災地に届けられる。

舞台演出では、LED光源の照明機材を多用することにより、通常のライブ電力の約10分の1に抑えることができたという。この日は会場ロビーの照明も抑えた節電仕様でイベントは敢行された。これらの様子は震災の影響で来場できないファンに向けUstreemでも生配信されたが、被災地に向けて、客席をバックに会場全員が手を繋ぎ「私たちも応援しまーす」とメッセージを送った。

ピンク・レディーは5月よりコンサートツアー<ピンク・レディー ConcertTour2011"INNOVATION">を開催する予定となっている。

◆チケット詳細&購入ページ
◆ピンク・レディー・オフィシャルサイト
◆未唯mieオフィシャルサイト
◆増田惠子オフィシャルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報