【連載】アーティストからのメッセージVol.8──加納秀人(外道)

ツイート
加納秀人(外道)からのメッセージ

「東北関東大震災で被災された方々には心よりお見舞い、お悔やみを申し上げます。
地球上に生きている私達は、大自然の猛威や様々な試練の中で生かされている様な気が致します。
いつ何処で何が起こるか、分かりません。生の有る限り、思いやりを忘れずに、今を悔いのない様に生きなければいけないと感じています。
音楽の力で、少しでも心に光がさし、心の癒しになればと願っています。」──加納秀人(外道)

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震。地震および津波の被害にあった多くの被災者、そして日本に住むすべての人に向けて、国内外のアーティストたちからメッセージが届いている。「アーティストからのメッセージ」では、ミュージック・ペンクラブ・ジャパンの協力のもと、アーティストから寄せられた励ましのメッセージを紹介していく。

ミュージック・ペンクラブ・ジャパン、及びBARKSは、音楽の力を信じています。

◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
◆ミュージック・ペンクラブ・ジャパン「MUSIC POWER」
この記事をツイート

この記事の関連情報