ビーディ・アイの日本支援コンサート、全アーティストのセットリスト

twitterツイート

ビーディ・アイのリアム・ギャラガーの呼びかけによって、日曜日(4月3日)にロンドンのブリクストン・アカデミーで開かれた日本支援コンサート<JAPAN DISASTER BENEFIT>に出演した全7アーティストのセットリストをご紹介する。( )内は演奏時間。

◆日本支援コンサート<JAPAN DISASTER BENEFIT>レポ

ザ・コーラル(25分)
「Goodbye」
「1000 Years」
「She's Coming' Around」
「Jacqueline」
「Ticket To Ride」(ビートルズ・カバー)
「Dreaming Of You」
「North Parade」

グレアム・コクソン(30分)
「Advice」
「Don't Let Ya Man Know」
「Standing On My Own」
「City Hall」
「Running For Your Life」
「What'll It Take」
「Can't Look At Your Skin」
「Freakin Out」

ポール・ウェラー(45分)
「Peacock Suit」
「Whirlpools End」
「Start!」
「Changingman」
「Eton Rifles」
「Fast Car」
「Wake Up The Nation」
「Floorboards」
「Moonshine」
「22 Dreams」
「Art School」
「Come On / Let's Go」
「Come Together」(ビートルズ・カバー with ケリー・ジョーンズ)

ケリー・ジョーンズ(アコースティック、15分)
「Local Boy In The Photograph」
「Mabe Tomorrow」
「Dakota」

プライマル・スクリーム(35分)
「Accelerator」
「Movin' On Up」
「I Wish You Would」
「Loaded」
「Country Girl」
「Rocks」

リチャード・アシュクロフト(アコースティック、15分)
「Sonnet」
「Lucky Man」
新曲

ビーディ・アイ(45分)
「Four Letter Word」
「Beatles And Stones」
「Millionaire」
「The Roller」
「Bring The Light」
「Standing On The Edge」
「Kill For A Dream」
「Man Of Misery」
「Morning Sun」
「Sons Of The Stage」
「Across The Universe」(ビートルズ・カバー)

コンサートは18時15分にスタートし、23時終了。長く熱い夜となった。

Ako Suzuki, London

◆ビーディ・アイ・オフィシャルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス