若旦那、MINMI、Candle Juneらの緊急支援ライヴは支援物資がチケット代わり

ツイート

若旦那、MINMI、Candle JUNEらが中心となって東北関東大震災を期に立ち上げられたプロジェクト「LOVE FOR NIPPON」が、4月8日(金)に緊急支援アコースティックライヴを開催する。被災地への緊急支援を目的としたこともあって、ライヴハウスへの入場方法が少しユニークだ(写真は「LOVE FOR HAITI」の時のCandle JUNE、MINMI、若旦那)。

報道やTwitterなどで、まだまだ物資が行きわっていないということが伝えられている被災地。そこで今回のライヴでは、飲食物に限った物資を募ることに決定。オフィシャルサイトで指定された支援物資を会場に1箱届けると、アコースティックライヴに入場できるという形をとる。なお集められた物資は、LOVE FOR NIPPONが責任をもって避難所および物資集配所へ届ける。

募金はした、しかしもう少し違った形でも被災地を支援したいという人、チャリティーはしたいけれどやり方がわからないという人は、この機会にLOVE FOR NIPPONのライヴイベントに参加してみてはいかがだろうか。

ちなみにLOVE FOR NIPPONには、現在120人以上の著名人が賛同。先日は原宿ラフォーレにてチャリティフリーマーケットが行なわれ、400万円を超える売り上げを全額ジャパン・プラットフォームに寄付するなど、「少しでも多くの方々のこころとこころが繋がりあえますように」と、様々な支援活動が展開されている。

【<救援物資を募るアコースティックCandle Night>日程】
日時:2011年4月8日
 支援物資受付 15:00~20:00
 アコースティックライヴ 18:00~(予定)
会場:東京恵比寿リキッドルーム
出演者:若旦那 / MINMI / 真戸原直人(from アンダーグラフ) / Leyona / Candle June / LOVE FOR NIPPON SPECIAL HOUSE BAND(山本タカシ/中條卓/沼澤尚)

【受付物資品目】
下記物資品目を箱に詰め内容物をご記入の上、1箱以上お持ちください。
1.)食べ物
・ウイダーinゼリー、カロリーメイトなど栄養食品。
・レトルト食品、缶詰、カップラーメンなど、日持ちがする調理の簡単な食品。

2.)飲み物
・飲料水、お茶、コーラ、野菜ジュースなど、ペットボトル、アルミ缶、パックもの関係。
※未開封品に限ります。
※食べ物と飲み物の混載はご遠慮ください。

◆LOVE FOR NIPPON オフィシャルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス