リベラの名曲集『生命(いのち)の奇跡』リリース

ツイート
リベラの名曲集『生命(いのち)の奇跡』が4月13日にリリースとなる。4月19日に放送開始されるNHKドラマ『マドンナ・ヴェルデ』の主題歌「生命(いのち)の奇跡」やNHK土曜ドラマ『氷壁』主題歌/パナソニック「VIERA」TV-CMでおなじみの「彼方の光」など、ドラマや映画で使われた楽曲を中心に、彼らの魅力を凝縮した全8曲が収録されており、はじめてリベラを知った人にまず聴いてほしいという思いが託されている作品集だ。

アルバム・タイトルにもなっている「生命(いのち)の奇跡」は、作家・海堂尊が代理出産問題に切り込んだ話題作『マドンナ・ヴェルデ』の主題歌。プロデューサー佐野氏とリベラのプロデューサー、ロバート・プライズマン氏は、主題歌の制作にあたり電話での会談を行ない、ドラマの趣旨を理解し、「生命(いのち)の奇跡」という名曲を生み出したという。

ロバート・プライズマンが書き下ろした詩は、「心をひとつにつなげていれば誰もが一人きりではない。生命(いのち)の歌に声を合わせれば、これからはじまる人生に愛の力が働く」というポジティヴなメッセージ、生命の不思議なつながり、人と人との絆をリベラの世界観で表現しているというもの。13日からは歌詞を掲載した映像がリベラのサイトで公開される予定となっている。

「祈り」「心の浄化」「やすらぎ」…リベラの歌声があなたにポジティヴな何かを残してくれることだろう。

「僕たちは日本に対して特別な想いがあります。仙台でコンサートをしたこともあり、色々な場所を訪れました。私たちの祈りが皆様に届きますように。」──リベラ

『生命(いのち)の奇跡』
2011年4月13日リリース
TOCP-71077 2,000円(税込)
1.生命(いのち)の奇跡(NHKドラマ10「マドンナ・ヴェルデ」主題歌)
2.彼方の光(NHK土曜ドラマ『氷壁』主題歌/パナソニック「VIERA」CMソング)
3.あなたがいるから(映画「誰も守ってくれない」主題歌)
4.サルヴァ・メ(NHKドラマ「ある日、嵐のように」主題歌)
5.サンクトゥス(パッヘルベルのカノン)
6.エターナル・ライト(大塚製薬 上海万博テーマ曲)
7.生まれくる日(日本テレビ系「宇宙でイチバン逢いたい人」エンディングテーマ)
8.ディープ・ピース

◆リベラ・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報