X JAPAN、英国・ドイツチケット即完のため、急遽会場を3倍に

ツイート

日本時間4月15日、急遽発表されたX JAPANのワールドツアー第1弾となるUK、ヨーロッパツアーについて、発表と同時に用意されたチケットが瞬間でソールドアウトした事がわかった。

ヨーロッパのファンがこのツアーの開催を知ったのは、米国時間4月14日にYoshikiがつぶやいた自身のTwitterから。翌15日の朝チケット発売と同時に、イギリスとドイツのチケットは瞬時にソールドアウトとなってしまった。この状況を見た主催者は、急遽ロンドンの会場をIslington 02 Academy から3倍のキャパシティーであるShepherds Bush Empire に、ベルリンもHuxleys から3倍のキャパシティーであるColumbianhalleにそれぞれ変更するという緊急措置を実行することになった。

そして、4月19日からは、フランス公演のチケット(キャパ6500)も発売されるが、こちらは6500人収容のキャパ会場となるため、早くもヨーロッパツアーの追加公演とヨーロッパ以外のツアーについての緊急追加が近日中に発表されることになりそうだ。「JAPANパワーで世界を繋ぐぜ!! By To shl & YOSHIKI」と、2人は喜びのコメントを発した。

X JAPANを求める思いは、日本もヨーロッパも変わらない。まさにX JAPANは、その楽曲とパフォーマンスで国境を越え、想いをひとつにつなげはじめた。今の日本に最も大事なものは絆。日本中をつなぎ結ぶ絆が世界へとつなげていくのは彼らだ。

<X JAPAN英国・欧州ツアー日程>
6月28日(火) London, United Kingdom (Shepherds Bush Empire)
7月1日(金) Paris, France (Zenith)
7月4日(月) Berlin, Germany (Columbianhalle)

●Yoshiki愛用のクリスタルピアノのチャリティーオークションは4月17日(日)からスタート
※タイトルに不適切な表現がありましたため訂正させていただきました。申し訳ございませんでした。(BARKS編集部)

◆X JAPANオフィシャルサイト
◆Yoshiki Foundation Americaオフィシャルサイト
◆Yoshikiオフィシャルtwitterサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報