クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」、英陸軍で最も人気がある曲に

ツイート
英陸軍のラジオ局BFBSが、リスナーのお気に入りの曲を調査。投票の結果、兵士の間で最も人気がある曲はクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」だったという。

◆「ボヘミアン・ラプソディ」PV映像

『Guardian』によると、クイーンのロジャー・テイラーは「素晴らしい…。ものすごく名誉に感じる」と話している。

ラジオ局が発表したリストによると、「ボヘミアン・ラプソディ」をトップに、スノウ・パトロールの「Chasing Cars」、キングス・オブ・レオンの「Sex On Fire」、ロビー・ウィリアムスの「Angels」、ブライアン・アダムスの「Summer Of '69」、ガンズ・アンド・ローゼズの「Sweet Child O'Mine」、エアロスミスの「I Don't Want To Miss A Thing」、オアシスの「Wonderwall」、ザ・キラーズの「Mr. Brightside」などがトップ10に入ったそうだ。

クイーンは「Don't Stop Me Now」も9位につけている。

◆BARKSクイーンチャンネル


Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報