元ハロプロエッグ・北原沙弥香が、『イナズマイレブン』新シーズンでソロ本格始動

twitterツイート
5月4日より放送開始となるテレビ東京系大人気TVアニメ『イナズマイレブン』の新シーズン『イナズマイレブンGO』。そのヒロインとなる空野葵 役に、ハロプロエッグとして活動していた北原沙弥香が声優として出演することが明らかになった。

◆北原沙弥香 最新アーティスト画像、ミュージックビデオ撮影現場画像

北原は「今まで見ていたアニメに自分が声優として出させて頂くのが、不思議な感覚でワクワク、ドキドキそして緊張しています。熱いサッカーチームのマネージャーで、とても元気で明るい役なので、元気に明るくを目標に頑張っています。声優のお仕事は初めてではないのですが、根本的な発声方法や滑舌などをも一度学んで、みなさんから愛される声優さんになれるように頑張りたいです。いろいろな幅のアニメの声優さんに挑戦していきたいです。自分とかけ離れた性格のキャラクターの声優に挑戦みたいです。憧れの声優さんの水樹奈々さんの後に追いつけられるように頑張っていきたいです。」と意気込みをみせていた。

さらに北原は、同番組のエンディングテーマ「やっぱ青春」で“空野葵(CV:北原沙弥香)”として6月22日にCDリリースすることも決定。楽曲については、「みなさんが共感できる青春ソングで、私も歌っていて元気になれる曲なので、みなさんに聴いて頂いて元気になってもらえればと思います。」とコメントした。

さて、4月21日に行なわれていたのは、そんな北原沙弥香「やっぱ青春」のミュージックビデオ撮影。ミュージックビデオは“青春”をテーマに部活動をイメージした演出で制作され、5種類のスポーツコスチュームを身にまとった北原沙弥香が登場する。

さらにこのミュージックビデオには、事務所の先輩であり、スポーティーな格好をさせたら芸能界で五本の指にも入るであろう吉澤ひとみがゲスト出演。吉澤は、北原をしごく鬼コーチ役を演じる。そんな吉澤は撮影に際して「今日はスパルタ鬼コーチ役でのPV撮影となりますが、厳しくビシバシといきたいと思います(笑)」と、冗談交じりにコメント。しかしそこは厳しい縦社会というべきか、はたまた体育会系の吉澤に感化されたというべきか、吉澤のコメントを受けて北原は「この世界に入った当時から吉澤さんに憧れていたので、一緒にこうやってお仕事ができるのが夢みたいで手が震えています。でも熱い指導を受けてみたいです。」と、緊張して語っていた。

北原沙弥香のソロ本格的始動。「声優としても歌手としてもこれから頑張っていきたいと思います!」と、本人も意欲を燃やしている。

◆北原沙弥香 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報