イケメンたちの祭典<MEN-tertainment>記者会見&プレイベント、「楽屋内は修学旅行、いや動物園でした」

ツイート

様々なジャンルで活躍する男性アーティストたちが一堂に会する劇場型エンターテインメント<MEN-tertainment~メンタメ2011~>。6月にル・テアトル銀座で、9月に大阪シアタードラマシティで開催されるのを前に、4月24日、出演予定6組による公開記者会見およびライヴイベントが池袋サンシャインシティにある噴水広場にて行なわれた。

◆ココア男。、加藤和樹、SHU-I、Honey L Days、無限男子、ラムジ画像@<MEN-tertainment~メンタメ2011~>プレイベント

お披露目にはココア男。、加藤和樹、SHU-I、Honey L Days、無限男子、ラムジの6組が出演。イケメンから韓流、チワワにココアまでそろった会場では、黄色い声が四方八方から飛び交う。

SHU-I:「今日は沢山来てくれてありがとうございます。楽しくいきましょう!」

無限男子:「アニョハセヨ! よろしくお願い致します。」

ココア男。:「皆さん、ココア男。でーす! カムサハムニダ! 韓流が流行ってるみたいなのであやかってみたいと思いますけれども、今日は楽しくよろしくお願いします!」

Honey L days:「皆さんこんにちは!今日は沢山の方に集まって頂いて本当に嬉しいです、ありがとうございます! 楽しんでいきましょう。ありがとうございます。」

加藤和樹:「こんにちは、加藤和樹です。1時間半長いと思いますが最後まで皆さんよろしくお願いします。」

ラムジ:「皆さん盛り上がってますか? 楽屋がね、男子校みたいだったよ(笑)。  熱い空気が会場中に溢れていますけれども、最後までよろしくお願いします。」

イベントでは、出演アーティストたちが1曲ずつ楽曲を披露。最後には、東方神起ver.だけでなく、ラムジのオリジナルver.もヒットを記録した「どうして君を好きになってしまったんだろう?」がラムジによって披露された。

【2011.4.24 <MEN-tertainment~メンタメ2011~>セットリスト】
M1 Smile For Me / SHU-I
M2 恋愛年齢∞無限大 / 無限男子
M3 Soldier /ココア男。
M4 まなざし / Honey L Days
M5 instinctive love / 加藤和樹
M6 どうして君を好きになってしまったんだろう? / ラムジ

マスコミを集めた囲み取材では、最年長・ラムジが「震災の影響やこんなご時世ですが、出来るだけ頑張るキッカケをプレゼントできたらなぁと思います。」と、素直な気持ちを語れば、最年少・SHU-Iは「僕たちにできることは少ないですが、歌で元気を届けたいです!」と笑顔で応える。加藤和樹は、「史上初の劇場型エンターテイメントというところに着目してます。劇場でしかできない演出など新たにそういったことができていればなと思います。」と、また、無限男子は、「出来ることなら日韓交流などアジア的な方面にもチャレンジしてみたいなと思っています。」と、今回の<MEN-tertainment~メンタメ2011~>を通じての意気込みを述べた。

ちなみに、男だらけの楽屋はかなりなものだったようで、Honey L Daysが「元々男子校だったので慣れているのですが、ココア男。のケンケンに無駄にからまれるのがちょっと悩みです。」と話すと、ココア男。は、「先輩に気を遣いながらはしゃぐのは本当に大変なことですが、そのへんはわかって頂きたいとこではあります。」と発言し、会場は大爆笑。そんなメンバーたちを見ながら、ラムジが「僕たちが一応年上というか先輩にあたる訳ですが、とにかくどうこのじゃじゃ馬たちをまとめようかと思ってますし、楽屋内は修学旅行、いや動物園でした。そんな、本当に楽しい現場です。」と、まとめてみせた。

さまざまな男性アーティストたちが、ジャンルやユニットの枠を越え、「音楽」を共通言語に夢の舞台を繰り広げる<MEN-tertainment ~メンタメ2011~>。東京公演は、6月15日から6月26日にわたって、ル・テアトル銀座にて開催する。“同じ組み合わせは2度とないかも”というくらい多彩なチーム編成で、1公演5組から6組のイケメンアーティストが出演。アーティストの他に本格派男性ダンサーたちがステージを華やかに男らしく盛り上げたり、あっと驚く組み合わせのコラボレーションもありと、さまざまな角度から男性アーティストの魅力を披露する。そして最後には、ラムジの井上慎二郎が作詞し、Honey L DaysのKYOHEI作曲による“絆”“男の友情”をテーマにした「MEN-tertainment~メンタメ2011~テーマソング(仮)」を全員で歌うというステージになる予定だ。

東京公演のチケット一般発売は、2011年5月7日よりローソンチケット、TBSオンラインにて。

◆<MEN-tertainment ~メンタメ2011~>公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報