吉川友、「(劇中で)どんどん魅力的になっていく。」と言われて、照れる

twitterツイート

5月11日に「きっかけはYOU!」でソロデビューをはたす吉川友。彼女が主演する、デビューシングルと同名の映画『きっかけはYOU!』の先行試写会が4月26日、都内にて開催された。

◆吉川友 画像@『きっかけはYOU!』先行試写会

本作は、本人がいないと上映できないという、史上初の“本人生出演映画”。ということで、この日も映画のラストには吉川友が登場し、映画タイトルと同名の「きっかけはYOU!」をパフォーマンスした(劇場にて上映後に行なわれるライヴでは、未発表新曲2曲も日替わりで交互に披露される)。

上映後、きっかは「今あらためて、映画が完成して、ファンの方、観ていただいて、どうですか? きっかの演技。」と会場に呼びかける。会場から「上手!」の声が飛ぶと、きっかは「ありがとうございます。嬉しいです。」と、満面のきっかスマイルで応えていた。

さらに会場には、映画『きっかけはYOU!』にレーベル・ヘッド役で登場した内野智、A&R役の岩田和浩、そして現場マネージャー役の田口智也が応援に駆けつける。内野は、きっかについて「(劇中で)どんどん魅力的になっていくんですよ。」とその魅力を語り、岩田は、「アーティストの方なんで、マイクを持って歌っている姿がいきいきとしていて、それがお芝居につながっているんじゃないかと思います。」と絶賛する。頬を赤らめて照れるきっかは、「ホントに、あの、きょうえんささん、きょうえんしゃしゃん、きょうえんさしゃん…共演者さん、すみません、いっつも言えないんです(笑)。みなさんとても優しい方ばかりで、撮影がないときも話しかけてくれたりとか。あと、田口さんは「きっかけはYOU!」の振りを覚えてくれたんです。」と、田口とともに「きっかけはYOU!」の振りを少しだけ披露してみせた。

映画『きっかけはYOU!』は、吉川友のソロデビューを追いながら、吉川友本人の葛藤や苦悩、努力を描くとともに、彼女の想いによって、レコード会社や事務所といった周りの人たちが次々に心動かされていくという、フィクションでもノンフィクションでもないドキュメンタリー風エンタテインメント作品。中でもレコード会社の裏側の描写は、“実際に彼女がソロデビューするまでに、このようなやりとりがあったのではないか?”と思えるほどリアルに仕上がっている。

また映画は、YouTubeで展開された「きっかチャンネル」の各動画ともリンクしているので、吉川友をデビュー前から応援している人は、映画と動画を合わせて何倍も楽しめるし、「きっかチャンネル」を観ていない人や音楽業界に興味がある人も十分楽しめるとともに、吉川友について、そして音楽業界の実情について新たな発見ができるはずだ。

なお、今回の先行試写会には、吉川友オフィシャルファンサイトで募集されたモバイル記者30名が参加。イベント終了後には、フォトセッション同様にケータイのカメラで吉川友を撮影する時間が設けられ、モバイル記者たちはこれら写真素材とともに自身のサイトやブログ、Twitterなどで映画をPRする。

「吉川友のファン、そしてきっかのことを知らない人でも、100倍、1000倍きっかのことを好きになると思います。そんな笑いあり涙ありの映画ですので、ぜひ遊びに来てください。」── 吉川友

映画『きっかけはYOU!』は、4月29日より東京・シネマート新宿で公開。その後、5月14日と15日は名古屋・109シネマズ名古屋、5月21日と22日は大阪・シネプレックス枚方にて公開される。

text and photo by y.tsuji(編集部 つ)
◆囲み取材での吉川友のコメント
◆吉川友 レーベルオフィシャルサイト
◆吉川友 応援サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス