南波志帆、「こどなの階段」PVが話題

twitterツイート
南波志帆の最新シングル「こどなの階段」のPVが話題となっている。

◆「こどなの階段」PV映像

「こどなの階段」は6月15日にTOWER RECORDS限定販売となる南波志帆にとっての2ndシングルだが、作曲がサカナクションの山口一郎、作詞がBase Ball Bearの小出祐介という制作陣による作品で、このミュージックビデオの監督が、サカナクション「アルクアラウンド」の監督をつとめ、「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」で、BEST DIRECTOR、BEST VIDEO OF THE YEAR、BEST ROCK VIDEOの3冠に輝いた関和亮監督による作品なのだ。

サカナクション「アルクアラウンド」では、歌詞と見事にシンクロしたかつてないアイディアにあふれた見応えのある作品を見せ付けてくれたが、当「こどなの階段」も、観るものの興味をそそる何気なくも不思議な映像を展開させている。他にもPerfume「VOICE」、ねごと「カロン」などのミュージックビデオを手掛けている関和亮監督は、「南波さんのこどもっぽい表情と、大人っぽい表情を全て詰め込みたいと思って作ったMVです。いろんな南波志帆さんを楽しんでもらえたら幸いです。現場での南波さんの笑顔がとても印象的でした。」とコメントを寄せている。

なお、今作品はスペースシャワーTVの「ポッキーチョコレートCF」のタイアップに決定しており、スペースシャワーTVのみでオンエアされるポッキー版と通常版の2パターンが存在するようだ。

4月29日(金・祝)には、渋谷O-nestにて南波志帆主催イベント<THE NANBA SHOW 相当衝撃的なスクールポップ!! Vol.2>を開催し、ゲストのミドリカワ書房とJackson Vibeの熱いライブに続いて舞台に立ち、新曲の「こどなの階段」など12曲を披露、ユルフワな歌声と独特のMCでオーディエンスを南波ワールドに引き込んだ彼女だが、同イベントの第3回目が7月22日(金)渋谷Duoにて開催となる。プレミアチケット必至だが、是非チェックを。


「こどなの階段」※TOWER RECORES 限定販売シングル
2011年6月15日(水)発売
BRCA-00003 ¥500(税込)
1「こどなの階段」
作詞:小出祐介 作曲:山口一郎 編曲:矢野博康
2「シャイニングスター」リマスター(アルバム「ごめんね、私。」収録)
作詞:G.RINA 作曲・編曲:矢野博康、冨田謙
3「それでも言えないYOU&I」リマスター(インディーズ2ndミニアルバム「君に届くかな、私。」収録)
作詞・作曲 西寺郷太
4「セプテンバー」リマスター(インディーズ2ndミニアルバム「君に届くかな、私。」収録)
作詞:土岐麻子 作曲:奥田健介
5「こどなの階段」instrumental

<THE NANBA SHOW 相当衝撃的なスクールポップ!! Vol.3>
2011年7月22日(金)
@渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
18:00 open / 18:30 start

◆南波志帆オフィシャルサイト
◆グリコポッキー・オフィシャルサイト
◆タワーレコード予約サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報