英アルバム・チャート、アデルが14週目の1位獲得

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に続き4週連続でLmfaoの「Party Rock Anthem」が1位に輝いた。2位も先週と変わらず、ブルーノ・マーズの「The Lazy Song」がキープ。3位にはフロー・ライダー、ニッキー・ミナージュをフィーチャーしたデヴィッド・ゲッタの「Where Them Girls At」が初登場した。

今週はこのほか、ジェシー・Jの新曲「Nobody's Perfect」(9位)、アメリカのソウル・シンガー、ラッパーのアロー・ブラックの「I Need A Dollar」(10位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは引き続き、アデルの『21』がトップに。一時期フー・ファイターズに譲り渡したが、これで合計14週1位に君臨し続けている。2位にはフリート・フォクシーズの2ndアルバム『Helplessness Blues』がチャート・イン。アデルの『19』が2位から3位にダウンした。

今週はフリート・フォクシーズのほか、ジェニファー・ロペスの4年ぶりの新作『Love』(6位)、ビースティー・ボーイズ待望のカンバック作『Hot Sauce Committee Part Two』(9位)が新たにトップ10入り。ロイヤル・ウェディングのアフター・ディナー・パーティーでパフォーマンスしたことで最注目されたエリー・ゴールディングの『Lights』が23位から10位へ再浮上した。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス