ドリカム、震災被災地の長期支援を目的にベスト盤を発売

ツイート
DREAMS COME TRUEが、東日本大震災被災地の復興支援のためにアルバム『THE SOUL FOR THE PEOPLE ~東日本大震災支援ベストアルバム~』をリリースすることを発表した。

このアルバムは、CDパッケージとデジタル配信(iTunes他)の2形態で、6月29日にリリースされる。

DREAMS COME TRUEは、震災発生から3日後、被災地で緊急支援を行うNGO団体への寄付を皮切りに、早い段階から支援活動をサポートしてきた。その後も、震災直後にラジオで最も多くオンエアされた「何度でも」の着うたフル(R)の無料配信を1ヶ月に渡り実施し、 143,944ダウンロード(57,577,600円売上相当分)を提供、配信限定コンピレーション・アルバム『アイのうた~東日本大震災チャリティ・アルバム』への「何度でも」の楽曲提供のほか、5月23日(月)までの期間限定で、ファミリーマートのオリジナルスイーツ『Sweets+』タイアップソング「FALL IN LOVE AGAIN」の着うたフル(R)ダウンロード収益の全額寄付、そして自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組の中で、被災された方への応援をこめて、スタジオからライヴで歌を届けるなど、様々な後方支援活動を続けている。

そして、デビュー以来、聴く人に元気や勇気を与えるメッセージソングを数多く世に送り出してきたDREAMS COME TRUEが、被災された方々へ長期間にわたっての支援を続けたい、という強い想いからチャリティ・ベストアルバムを制作。このアルバムから得られるアーティスト収益(作詞・作曲・歌唱に対する印税収入)のすべてを、日本赤十字社を通じて寄付し続ける。

『THE SOUL』は、1999年に開催された4年に一度のグレイテスト・ヒッツ・ライヴ<史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011>(以下 ワンダーランド)の翌年に、ファンの想い-SOUL-を詰め込んだ“CD版ワンダーランド”として発表されたグレイテスト・ヒッツ・アルバム。6回目のワンダーランド・イヤーである2011年、困難に立ち向かうすべての人々に向けて、そして、震災復興への想い-SOUL-を込めて、『THE SOUL FOR THE PEOPLE ~東日本大震災支援ベストアルバム~』がリリースされる。

なお、DREAMS COME TRUEは、5月25日(水)に放送されるNHK「SONGS」に、約4年ぶりに緊急出演し、このアルバムに収録される楽曲をスタジオ・ライヴで全国に発信する。

『THE SOUL FOR THE PEOPLE ~東日本大震災支援ベストアルバム~』
2011年6月29日発売
UPCH-20252 ¥2,300(tax in)※デジタル配信価格は未定
1. a little prayer
2. 何度でも
3. TRUE, BABY TRUE.
4. その先へ
5. MERRY-LIFE-GOES-ROUND
6. ねぇ
7. MIDDLE OF NOWHERE
8. 空を読む
9. 朝がまた来る
10. 愛するこころ
11. IT'S ALL ABOUT LOVE
12. a little waltz
※本作品のアーティスト収益は、義援金として日本赤十字社に全額寄付され、東日本大震災の被災者支援や被災地の復興支援などに充てられます。

◆DREAMS COME TRUEオフィシャルサイト「DCTgarden」
この記事をツイート

この記事の関連情報