織田信長(477歳)、渋谷出陣。河村市長の「ハッピーバースデー♪」に照れる

ツイート

織田信長の率いる軍勢が、5月12日、渋谷の街へと攻め込んだ。……といってもこれ、名古屋の魅力を全国へPRするために結成された、名古屋おもてなし武将隊の話。名古屋市観光PRの一環として、東京・渋谷の東急百貨店東横店西館1階特設ステージで名古屋おもてなし武将隊がイベントを行なったのだ。

◆名古屋おもてなし武将隊 画像

普段は名古屋城にて、戦国時代さながらの「おもてなし演武」や、甲冑を着たまま踊る「甲冑ダンス」を観光客に披露し、東海エリアでは抜群の知名度を誇る名古屋おもてなし武将隊。この日は、小雨の振る中、20キロにも及ぶ甲冑姿で登場。若者の街、渋谷に突然現れた武将たちに、渋谷駅前の通行人も驚いて足を止める。名古屋おもてなし武将隊は、そんな通行人たちに甲冑ダンスを披露し、オーディエンスから歓声を浴びた。

イベントには、河村たかし名古屋市長も登場。名古屋おもてなし武将隊のメジャーデビュー曲「百花繚乱」には、河村市長も歌唱参加しており、今回は、夢のコラボレーションを果たした河村市長と武将隊がトークでも大いに会場を沸かせた。

さらに477年前、天文3年5月12日といえば、織田信長の誕生日。そこでなんと、河村市長から信長へ「ハッピーバースデートゥーユー」の歌のプレゼントが。照れながらも織田信長は「わしも今日で477歳じゃ~!」と喜んでいた。

また、「百花繚乱」の歌を披露した際には、サビの振り付けを観客と一緒に踊り、渋谷の街が武将たちと一体に。名古屋おもてなし武将隊は、池袋に続いて渋谷の街も見事に攻略をはたし、天下布武に向けて、また一歩歩みを進めたようだ。

<第2回大なごや祭 ~渋谷の陣~ 名古屋観光PRステージ>には、5月13日12時からと15時から、さらに、5月14日12時からと16時からに名古屋おもてなし武将隊は出演予定。また、名古屋おもてなし武将隊のデビューCD「百花繚乱 / 祈り」の売上の一部は、東日本大震災の被災地への義援金に充てられる。

◆名古屋おもてなし武将隊 オフィシャルブログ
この記事をツイート

この記事の関連情報