YOSHIKI、米衛星ラジオ放送シリウスXMで「YOSHIKIラジオ」スタート

ツイート
YOSHIKIが、米シリウスXMの「ザ・ボーンヤード」で自身初のラジオ番組「YOSHIKIラジオ」をスタートさせる。「YOSHIKIラジオ」は1時間番組で、5月27日(金)午後8時(米東部時間)から毎月放送、6月5日(日)以降は毎月第1日曜日の午後9時(同)からの放送となる予定だ。

「YOSHIKIラジオ」では、YOSHIKI自身のお気に入りの曲や、自身に影響を与えたアーティストの音楽も含め、寿司からソニー、任天堂Wii、ハローキティ、アニメにいたるまで、すでに米国人の生活に足跡を残す日本のポップカルチャーの要素も取り上げていくつもりとのこと。

「シリウスXMが独占放送する番組を持つことは大変嬉しく、東西の壁を壊す役割を果したい。音楽や芸術に関する限り、単一の言葉もなければ、それを隔てる現実の国境もないこと、私たちがどちらかといえば似たもの同士だということを人々に知ってもらいたい。また、ユニークな音楽を選んで欧米に紹介することで、困難な時期にある今の日本の文化の美しい面を誇りをもって紹介できればと願っている」──YOSHIKI

シリウスXMのスコット・グリーンスタイン社長兼最高コンテンツ責任者は次のように述べている。「当社では好んで、他の音楽プラットフォームでは聞くことのできないバンドをリスナーに紹介し、すばらしく新しい音楽を発見する機会を提供したいと考えている。ヘヴィメタルからバラード、オルタナティブロック、シンフォニックに至るYOSHIKIの音楽は実に幅広い。様々な音楽の世界を融合させたYOSHIKIの創意に富んだ選曲を聞けるのは、シリウスXMだけだ」

X JAPANは、2011年初頭にEMIミュージックと北米における3年間の専属契約を締結している。X JAPANの北米デビューアルバムは2011年後半に発売される予定となっており、「YOSHIKIラジオ」でもその最新情報がきけるかもしれない。このアルバムからのファーストシングル「Jade(ジェイド)」は今春全米発売の予定となっている。

◆シリウスXMオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報