英シングル・チャート、ブルーノ・マーズが1位に

twitterツイート
今週の英シングル・チャートは、ブルーノ・マーズの「The Lazy Song」が先週の2位からランク・アップし1位に輝いた。代わって、先週まで4週連続でトップだったLmfaoの「Party Rock Anthem」が2位に後退。3位はフロー・ライダーとニッキー・ミナージュをフィーチャーしたデヴィッド・ゲッタの「Where Them Girls At」がキープした。

4位にはNE-YO、Afrojack、NayerをフィーチャーしたPitbullの「Give Me Everything」が先週の12位から急上昇したほか、レディー・ガガの「The Edge Of Glory」が6位に初登場した。

アルバム・チャートは依然、アデル強し。『21』が15週目のNo.1に輝いた。2位には俳優ヒュー・ローリーのデビュー・アルバム『Let Them Talk』が初登場。3位はアデルの『19』がキープした。

今週はこのほか、『Glee』のキャストによる『Glee: The Music Presents The Warblers』(7位)、シャーデーのベスト盤『The Ultimate Collection』(8位)が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報