観月ありさの20周年アリバーサリーライヴ、尾崎亜美も駆けつける

twitterツイート

デビュー20周年を迎えた観月ありさが、アニバーサリーライヴを渋谷egg manにて開催した。

◆観月ありさ画像@2010.05.15 渋谷egg man

ライヴ会場となった渋谷egg manといえば、観月ありさが20年前のこの日、デビューライヴを行なった場所でもある。そんなメモリアルな会場には、3000通の応募から当選した50名が招待。観月ありさは、「TOO SHY SHY BOY!」や「エデンの都市」など懐かしい曲を披露し、会場は盛り上がった。

デビュー曲の「伝説の少女」歌唱時には、スペシャルゲストとして作詞 / 作曲を手がけた尾崎亜美がステージに登場する。尾崎のキーボード1本で観月が歌い上げ、20年ぶりとなるスペシャルなセッションを披露した。

「20年ぶりにこのステージに立てて嬉しかった。7年ぶりのライヴとあって終止緊張して、最後の歌の時には感極まって、涙がこぼれそうなのを我慢しながら笑顔で歌いました。感謝の気持ちで一杯です。」── 観月ありさ

観月ありさは、20周年を記念して制作されたアルバムが5月25日に発売される。アルバムタイトルは“スペシャルなありさ”から、『SpeciAlisa』(スペシャアリサ)。収録曲もスペシャルで、DREAMS COME TRUE、小室哲哉、尾崎亜美、綾小路翔(氣志團)、小泉今日子、大橋トリオなど豪華な面々が楽曲を提供。これらアーティストには、観月ありさ自らが直接楽曲の制作をオファーした。

また、アルバム発売に先駆けて、5月16日よりレコチョクにて「Will Love」(lecca作詞 / 作曲)、「ALISA IN WONDERLAND」(作詞 / 作曲 Micro from DefTech)、そしてDREAMS COME TRUEの吉田美和作詞、中村正人作曲による「あなたが笑えば」の配信がスタートしている。

【ライヴ情報】
観月ありさ20周年記念! 1日限りのプレミアムライブ
公演日:2011年6月5日(日)
会場:赤坂BLITZ
時間:15:00開場 / 15:30開演 18:30開場 / 19:00開演 (2公演)

◆観月ありさ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon