サーストン・ムーア、盟友ベックとニュー・アルバム制作

ツイート
ソニック・ユースのフロントマン、サーストン・ムーアが、盟友ベックをプロデューサーに迎えたニュー・アルバム『デモリッシュド・ソウツ』をリリースする。スタジオ・アルバムとしては通算3作目約4年振りとなる本作は、サーストン版ベックの『シー・チェンジ』とも言えるパーソナルで繊細なタッチが胸を打つ傑作に仕上がっているという。

◆「Benediction」PV映像

ベックは、『デモリッシュド・ソウツ』でプロデュース&アレンジを担当するのみならず、ボーカル、ギター、ベース、シンセでサーストンを全面バックアップ。ミックスはベックやレディオヘッドの作品も手掛けたダレル・ソープだ。レコーディングにはサーストン&ベック作品には欠かせないアーティストが参加、パーカッションにジョーイ・ワロンカー(ベック、アトムス・フォー・ピース、R.E.M.)、ベースにブラム・インスコア(シャルロット・ゲンズブール)、そして前作に参加したサマラ・ルベルスキー(ヴァイオリン)、マタドール所属のカート・ヴァイル作品に参加するメアリー・ラティモア(ハープ)という布陣となっている。

まさに黄金のタッグと呼べるサーストン&ベックのふたりが生み出した、至極の10曲(日本盤ボーナストラック1曲含む)が収められた『デモリッシュド・ソウツ』、リリースをお楽しみに。

現在、本国レーベルMatadorのBlogでは、シングル「Benediction」のフリー・ダウンロードが実施されている。何はともあれ、ダウンロードを。

なお、タワーレコードでは『デモリッシュド・ソウツ』の日本盤を購入した方にサーストン・ムーアのオリジナルTシャツが当たるプレゼント・キャンペーンを実施している。これはサーストン・ムーア自らがデザインをしたアルバム・アートワークをモチーフにし、音楽マーチャンダイズ・ブランドHOST(Hostess OutfitServiced byTOGA)が制作したおっしゃれーなTシャツとなっている。



『デモリッシュド・ソウツ』
2011年5月18日(水)発売
HSE-60065 2,490円(税込)
1.Benediction
2.Illuminine
3.Circulation
4.Blood Never Lies
5.Orchard Street
6.In Silver Rain with a Paper Key
7.Mina Loy
8.Space
9.January
10.This Train 3(ボーナストラック)
※日本盤先行発売、ボーナストラック1曲、サーストン・ムーアによるライナーノーツ、歌詞対訳付

◆「Benediction」フリー・ダウンロード
◆タワーレコード、プレゼントキャンペーン
◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報