ローリン・ヒル、ボブ・マーリーを追悼

ツイート
米番組『レイトナイト』で、2011年に没後30年を迎えるボブ・マーリーへの追悼プログラムが放送された。

番組では、一週間にわたりクリス・コーネル、キース・リチャーズ、レニー・クラヴィッツなどのトップアーティスト達がボブ・マーリーの楽曲を演奏。その中でもハイライトは、涙を流しながらパフォーマンスをしたローリン・ヒルが出演した木曜日となった。

目もさめるようなサイケデリックなドレスを着たローリン・ヒルは、ハウスグループのルーツではなく自身のバンドを引き連れ、ボブの「チャンセズ・アー」などの楽曲をカバー。「クッド・ユー・ビー・ラブド」はエネルギーに溢れ、ファンクっぽくアレンジされた特に素晴らしい出来で、番組プロデューサーも「あれは非常に素晴らしかった」とコメントしている。

今回、素晴らしい追悼パフォーマンスを披露したローリン・ヒルだが、あまり報道されないものの、ボブの息子ローハン・マーリーとの間に5人の子供をもうけている。

BANG Media International

◆BARKS洋楽チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報