鋼鉄女神DESTROSE、デビューシングル「Deathless Memories」リリース

ツイート
女子メタル/嬢メタルに熱いまなざしが注がれる中、DESTROSEが5月25日にデビューシングル「Deathless Memories」を発売する。

◆DESTROSE画像

DESTROSEは2007年にKiller Guitar社のシークレット・ギグにて高崎晃、TAIJIらのオープニングアクトを務めるなどメタル界で注目を浴び、2010年に自主制作シングル「破壊の薔薇」を発表。予約が殺到したため発売前に追加プレスが決定し、各着うたフル(R)配信サイトでも月間ダウンロード数1位を獲得するという経歴を持つ。

2011年3月にはボーカルとドラムの脱退という苦難に見舞われたものの、個性的な新メンバーの加入により、バンドの団結力は強固となり、デビューとなった。

新ボーカルとして加入した音々は占い師、スピリチュアルカウンセラーとしても活躍しているという意外な一面の持ち主で、彼女のアドバイスを信頼している有名人も多いという。ライヴに訪れたファンのタロット占いも行っており人気コーナーとなっている。ちなみに、占いの収益の半分は東日本大震災の義援金として寄付されるという。

新ドラマーには、元Princess Princessの渡辺敦子プロデュースによるガールズバンドPRiSM PuZZLEで活動していたnanaが加入となった。ドイツ人クォーターでモデル並みのスレンダーな容姿ながら、パワフルで2バスを得意とする。

デビューシングル「Deathless Memories」はボーナストラックを含む3曲収録。X JAPANやソナタ・アークティカを彷彿とさせるタイトルトラックに始まり、モーターヘッドやガンズ&ローゼスのような直球ハードロックの「Lifer」、そして高速ギターソロを披露するインスト曲「Rose of Destruction」に続く。今回のシングルに収録されている曲は、年内発売予定の1stアルバムには収録されないとのことなので、まずは入手マストだ。

<DESTROSEデビューシングル発売記念2マン「~深キ闇ニ咲ク華~」>
2011年5月30日(月)
@下北沢MOSAiC
Adv.¥2,500 / Door.¥3,000 ドリンク¥500
open 19:30 / start 20:00
ACT:DESTROSE、Wistaria

◆DESTROSEオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報