クレンチ&ブリスタ、結成10周年記念アルバムで倖田來未とコラボ

ツイート
2MCのHIP HOPユニット“クレンチ&ブリスタ”が結成10周年記念に7月20日に自身初となるベストアルバムを発売。先日このアルバムの収録曲の第一弾発表がなされたが、遂にこのアルバムの全貌が明らかとなった。

アルバムのタイトルは10th Anniversary Best Album『LOVE&MESSAGE』。結成から今までクレンチ&ブリスタが常に楽曲に詰めてきたのがこの「LOVE」と「MESSAGE」。結成10周年を迎えたクレンチ&ブリスタの軌跡を巡る一枚である今作は正にそれを表したタイトルとなった。

そして未だ発表されていなかった追加の新曲も遂に明らかとなった。まずは“クレンチ&ブリスタ 10th Anniversary ソング”として制作された「The Message ~10年の軌跡~」。これはデビュー時より行ってきたクレンチ&ブリスタの真髄ともいえるサンプリング曲。今作ではバッハの「主よ人の望みの喜びよ」をサンプリングし、結成10周年を迎えた彼らが今何を思い、そしてこれからも前に進み続けることを歌った曲となっている。

そしてもう一曲注目すべき新曲が「Stands Up feat. 倖田來未」だ。以前倖田來未の楽曲でクレンチ&ブリスタがコラボレーション(「Teaser feat. Clench&Blistah」「Candy feat. Mr.Blistah」)したことがきっかけで親交を深め、結成10周年という節目の年に今度はクレンチ&ブリスタ側から倖田來未へラブコールを送ったことで、今回のコラボレーションが実現した。数年ぶりとなるコラボレーションは実力派の二組ならではの絶妙な絡みが注目の一曲だ。

第一弾で既に発表されているクレンチ&ブリスタのヒット曲のリメイク「真夏のMemory… 2011 feat. Fivesta」を始め、今回追加発表となった新曲だけでも非常に楽しみな一枚だが、これに加え、MAYOこと岡本真夜や杏里、MAY'S、May J.等豪華アーティストが参加した既発曲が盛り込まれたアルバムは正に結成10周年を飾るにふさわしいAnniversary Best Albumであることは間違いない。

新曲の先行配信は6月15日からレコチョクにて順次スタート予定とのことなので、ファンならずとも今から注目していただきたい。

Best Album『LOVE&MESSAGE』
初回盤(CD+DVD)KICS-91680 \2,900(tax in)
通常盤(CD)KICS-1680 \2,300(tax in)
2011.07.20 On Sale
6/15よりレコチョクにて新曲先行配信スタート
コラボ参加アーティスト:Fivesta / 倖田來未 / MAY'S / May J. / MAYO / SATOMI’ / Lisa Halim / 杏里 / Foxxi misQ / miray
収録曲
DISC1:全16曲収録(新曲5track収録)
Intro~LOVE & MESSAGE~/ 真夏のMemory... 2011 feat. Fivesta / Stands Up feat. 倖田來未 / Be Ambitious! / The Message ~10年の軌跡~(クレンチ&ブリスタ 10th Anniversary ソング) / Rock The Freak / ハルカゼ / 真夏のMemory... feat. Foxxi misQ / Lovers Holiday feat. MAY’S / LTR Express 2008系 / Wonder feat. May J. / Alone~君に伝えたくて~ with MAYO / ありがとう さよなら feat. SATOMI’ / ずっと二人で~Eternal Love~ feat. Lisa Halim / 二人のTrue Love Story peace to miray / SUMMER CANDLES ~二人に捧ぐラブソング~ peace to杏里
DISC2(DVD):MUSIC CLIPS 全8曲
Rock The Freak / ハルカゼ / 真夏のMemory... feat. Foxxi misQ / Wonder feat. May J. / Alone~君に伝えたくて~ with MAYO / ありがとう さよなら feat. SATOMI' /二人のTrue Love Story peace to miray /真夏のMemory... 2011 feat. Fivesta

◆クレンチ&ブリスタ オフィシャルサイト
◆クレンチ&ブリスタ オフィシャルブログ「ほっとけないよっ!!」
◆倖田來未オフィシャルホームページ&モバイルファンクラブ
この記事をツイート

この記事の関連情報